2018 高円宮杯決定戦

投稿日時 2018-10-1 0:31:53 | トピック: ジュニアユース

2018 高円宮杯決定戦
フットボールセンター

フォレスタ 0 - 4 聖和中


U15リーグも終わり残された大会も高円宮杯だけとなりました。
リーグの結果により出場するには今日の決定戦に勝たなければなりません。

リーグが終わってから数週間は今日のために準備をしてきました。
特にこの1週間は先週のTMでの反省を確認しながら細かな部分まで気にする、質を上げることを徹底してきました。

当日は雨が降っていることからピッチ状況を考えたプレー、はっきりとしたプレーをするように声をかけてキックオフを迎えました。


スタートは良い入りができたと思います。
相手も勢いを持って来ていたので相手の背後を使うという狙いが上手くはまっていました。
しかし背後へのボールもスリップしてマイボールにするまでは至っていませんでした。

次第に相手に攻められる時間が増えていき、前への推進力がなくなってきてしまいました。
そういった時間帯に先制点を奪われてしまい追う展開となりました。

勝つ為には点を奪わなくてはいけないがなかなか自分たちの思うようにいかないことに苛立ってしまい、チームとして戦えなくなっていました。

一度狂った歯車を元に戻すには冷静になることや時間が必要でしたが、それ以上にリーダーとなってまとめる選手か必要でした。

0-2でのハーフタイムではそういったことについて声をかけました。

チームとして戦えていたのか?
仲間の選手のミスをカバーしようとしていたか?
どんな声を掛け合っていたか?

全ての部分でいつも通りやれていなかったと思います。


後半は少し冷静になり反撃の為にプレーしました。
しかし最後までどこか上手くいかず得点を奪うことが出来ませんでした。

今日は最初から最後まで上手くいきませんでした。
もちろん負けられないというプレッシャーはあったと思います。
雨が降っていなかったら。
リーグ戦と同じような戦いができたら。

タラレバはたくさん出てきます。
正直言ってまだ整理がついていない状態だと思います。

しかし、全ての選手が必死に勝とうとしていたと思います。
0-4での敗戦となりましたが決して最後まで諦める選手はいませんでしたし、プレーを止める選手もいませんでした。


高円宮杯に出て少しでも長く真剣勝負をしたかったと思いますが今日の敗戦がフォレスタとしての最後の公式戦となりました。

これからは勉強というサッカーとはまた違う勝負をしなくてはいけませんが、フォレスタというチームのために、下級生のために何が出来ないかと考えてもらえたらと思います。

また卒団まではまだまだ時間はあります。
真剣勝負の大会は終わりましたがこれまで一緒に戦ってきた仲間と楽しくサッカーをしましょう。


FORESTA.SC WEBにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.foresta-sc.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.foresta-sc.org/article.php?storyid=993