2018 U15リーグ 第15節

投稿日時 2018-7-28 15:49:42 | トピック: ジュニアユース

2018 U15リーグ 第15節
恵那市山岡町B&Gグラウンド

フォレスタ 2 - 0 チェレスティーノ

7月の連戦も今日が最後となりました。
残留に向けても絶対に勝点3が欲しい相手との一戦です。

先週の勢いのまま今日もスタートから相手を押し込もうと話をして前半のキックオフを迎えました。
しかし相手のテクニックの部分に翻弄されて自分たちの思うような戦いが出来ませんでした。

開始早々にはあわや失点というシーンも作られて相手のペースで前半は進んでいました。
しかし、今のチームで良くなったのはそういった展開の中でも我慢をし失点をしなくなったところです。
後期の戦いを振り返ると前期とは明らかに1対1のところでは激しくくできるようになっているとおもいます。

0-0で迎えたハーフタイムではペースをこちらに持って来られるように細かなところを修正して後半を迎えました。

後半開始から前からプレッシャーをかけて相手陣地でのプレーを増やすことに成功しました。
その流れから点を奪うことが出来て更に余裕を持ってプレーできるようになりました。

セットプレーからの追加点も綺麗な形でとれて完全にこちらのペースで進めました。

終了間際には相手に押し込まれるシーンもありましたが交代選手を含め戦い切ることができました。


一旦リーグは中断期間に入りますが8月のTMや遠征をしっかりこなしリーグ最終戦に向けて準備をしていきます。


FORESTA.SC WEBにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.foresta-sc.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.foresta-sc.org/article.php?storyid=989