2018 U15リーグ 第7節

投稿日時 2018-5-20 21:17:46 | トピック: ジュニアユース

2018 U15リーグ 第7節
大垣杭瀬川グラウンド

フォレスタ 0 - 0 レインボー

クラブユース選手権の開催により約1ヶ月間中断していたリーグ戦が今日から再開されました。
クラブユース選手権では一次予選敗退と悔しい結果となってしまいましたが、その分トレーニングを積んで今日を迎えました。

この2週間のトレーニングでは暑くなってくるこれからの時期でも最後まで走りきれるようにと1500m走に取り組んできました。

今日は今まで出場が無かった選手がスタメン出場していいプレーをしてくれました。
技術の高い相手を自由にさせない為にブロックをつくり侵入させない、されても厳しく体を寄せることを徹底してやれたと思います。
ブロックの周りでパスを回されることにより移動距離は長くなりますがトレーニングで走ってきた分、隣の味方との距離を気にして間をあけないように早くスライドすることができました。

もちろん点が入ってもおかしくないような場面はありましたがキーパーを含め0点で抑えられたのは自信になったと思います。
逆にゴールを奪えそうな場面は後半最後の10分くらいまではそんなにありませんでした。
この結果を良しとするのではなく勝ちに結びつけるには点を取らなくてはいけません。
それはこれからの課題です。

この2週間は試合ではなくトレーニングをしてきたことにより細かな部分まで確認出来たところが多々ありました。
ハーフタイムや試合終了後にこの場面トレーニングでやったよな、あの場面トレーニングの意識の仕方と一緒じゃない?と選手に確認すると「うんうん」、「あー」と反応する選手もいて少しずつ自分のものにすることができてきたのかなと思います。
これを積み重ね、続けていけば結果もついてくると思います。

また来週に向けてトレーニングしていきます。


FORESTA.SC WEBにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.foresta-sc.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.foresta-sc.org/article.php?storyid=978