2018年初蹴り

投稿日時 2018-1-6 12:45:08 | トピック: ジュニアユース

明けましておめでとうございます。
本年もフォレスタ関をよろしくお願い致します。

さて4日にフォレスタ関ジュニアユースの初蹴りを行いました。
今回も3期性の大分トリニータ清本拓己選手も参加です。

先ずは恒例の下有知グランドより地元白山神社まで全員で徒歩による初詣へ・・・
それぞれに贅沢な願い事をして、グランドに戻ります。














グランドでは5対5のミニゲーム。体が重いかと思いましたが、しっかり動けてました!!
さすが若い!!














最後に清本選手より練習用具のプレゼントがあり、その後全員で記念写真。






3年生はいよいよ高校受験、、、サッカーやらないとストレス溜まる連中ばかりだから・・・・是非勉強がはかどるためにも練習に来て身体を動かして欲しいです。

2年生は春からU15リーグ!
あっという間に3年間が終わります。
気合い入れて頑張りましょう!!

1年生は後輩も入ってきて、益々競争が激しくなります。
この1年が最も大事な年になります。

2018年!!
初蹴りの冒頭の挨拶にもありましたが、『何事も本気で取り組まないと何も残らない』という気持ちで新しいことにどんどんチェレンジしていきましょう!!

お疲れ様でした。






FORESTA.SC WEBにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.foresta-sc.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.foresta-sc.org/article.php?storyid=959