中濃カップ準々決勝/準決勝報告

投稿日時 2007-3-5 16:49:21 | トピック: ジュニアユース

2年連続決勝進出!!

3月3日土曜日に牧野グランドにて行われた2006年度中濃カップ中学生サッカー大会ですが、準々決勝では武芸川中学に7対2で勝利して、準決勝では加茂地区で最近グンと力をつけてきたFCVとの対戦でした。

お互いクラブチーム同士の戦いとなりましたが、前半立ち上がりフォレスタ関のシュートがポストに当たったりと再三のチャンスがあったが、なかなか決めることができない。しかし前半10分右サイド伊藤のセンターリングをFW渡辺が見せた事もない素晴らしいヘディングシュートで先制。

その後一進一退で前半は1-0で終了。後半早々からFCVの反撃でセットプレイからのシュートと見事なシュートで立て続けに2点取られて、先行され逆に苦しい展開に・・・・・

その後、終了5分前に何とかまたまたサイドからのセンターリングをFW須田がヘディングシュートを決めて同点。その後押されるも何とかお互い踏ん張り延長戦に突入!!

延長前後半は0-0で勝負付かずPK戦にて決着へ。
しかしお互い最初の5人が全て難なくゴールを決めていよいよサドンデスに突入。

先日の一年生大会でのバーモス戦を思い出すが、何とか選手が踏ん張り、キーパー森が相手6人目のPKを止めて決勝進出を決めました。

厳しい試合でしたが、今回の目標は優勝です。あと一つ勝利を目指して頑張って欲しいと思います。

17日決勝の相手はこれまた強豪チームの帝京可児中です。最後まで試合を諦めずにフォレスタらしいゲームを期待します。

ご声援を宜しくお願いいたします。






FORESTA.SC WEBにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.foresta-sc.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.foresta-sc.org/article.php?storyid=89