5月12日U15リーグ4節

投稿日時 2012-5-16 17:07:42 | トピック: ジュニアユース

U15リーグ4節

塩河グランド
フォレスタ関2-0レバンテ

カンタ  1
キナリ  1

勝てたが、負けてもおかしくないゲームだった・・・・



前半からボールを保持され、奪っても苦し紛れにパスをするからミスが多い。
また味方がボールを持っても周りの選手サポートが無い。

ディフエンスも個々でボールを奪おうとしてチームとしてボールを奪うという意識が少ない。







前半残り5分に若井のヘディングで先制したのはラッキーだったので、ハーフタイムに修正点の話をして後半へ。

後半は割とボールに絡む選手が増えて、一進一退でゲームが進むが相手のフィニッシュのミスで助けられた。
フォレスタも再三のチャンスを生かす事が出来ない。

1-0のまま選手を入れ替えて流れを掴もうと試みる。
前線でボールがキープできるようになると、相手も下がり、中盤にスペースが出来て、後半残り5分で土屋のミドルシュートが決まる。

たまたま的な点でもあるが、常にゴールを狙う意識は良い。

これで4連勝だが残り3戦、、、、全て1部のチームとでも互角に渡り合えるチームばかり・・・
厳しいゲームになるが、チャレンジャーの気持ちで内容の濃いゲームを目指したい。










FORESTA.SC WEBにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.foresta-sc.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.foresta-sc.org/article.php?storyid=542