ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
10/01/03。。ス鮨ウ、
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2018-4-7 23:37:53 (181 ヒット)

2018 U15リーグ 第5節
中池多目的グラウンド

フォレスタ 0 - 10 レスター


前節から少し期間が空き兵庫遠征を挟み迎えた一戦となりました。

遠征で取り組んできたことを確認し今までのトレーニングでおこなってきた激しい守備を続けようと話をしてキックオフを迎えました。

立ち上がりはいい入り方が出来ました。
ボールに対して常にプレッシャーをかけ続けることや相手の縦パスに対して身体をぶつける事を前線からする事で二列目の選手が簡単にインターセプトやセカンドボールを拾うことができていました。

しかし相手の高い技術やスピードによってプレッシャーを剥がされるようになると少しづつゴール前まで運ばれるようになってしまいました。
これまでのリーグ戦でもいい入り方が出来たとしても少しづつ相手のペースになってしまうことがありました。
これは今のチームの一つの課題だと思います。
相手がプレッシャーに対応してきたときに更に相手の嫌がるプレーが出来るようにならなくてはいけません。

オウンゴールで失点してしまってからは相手の攻撃を必死で守るという展開になりました。
自分たちのミスも増え始め失点を立て続けにしてしまいました。
失点を立て続けにしてしまう事ももう一つの課題だと思います。
もちろんミスをすることはあります。
もちろん失点をしてしまうこともあります。
その時にどう踏ん張るか、どう跳ね返すかが大事だ思います。
最終的に10失点でしたが、そのことが出来ていればその失点も必ず減らすことが出来ます。

厳しいゲームが続きますが諦めることなく、楽しいサッカーが出来るようトレーニングしていきたいと思います。


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-21 19:50:24 (244 ヒット)

2018 U15リーグ 第4節
中津川市多目的公園

フォレスタ 0 - 11 FC XEBEC


昨日から降る雨の中でのリーグ戦となりました。

前節から中3日で迎えた今節は、雨ということもあり単純に相手の背後を狙うという狙いをもってキックオフを迎えました。

前半開始直後は狙い通りに背後に簡単に出して相手を後ろ向きでプレーさせることが出来ていました。
それによりセカンドボールも拾えていました。

しかし、自力で勝る相手に後手を踏むようになると立て続けに失点してしまい前半だけで4失点してしまいました。

ハーフタイムでは失点をしないために前後左右の選手と協力しながら守備をしなければいけないと確認をしました。
協力すると言ってもいろんなことがあります。
1番大事なのは声をかけ会うことです。
相手は何をしようとしていてそれをどうやって防ぐかを喋りながら対応するためにコーチングは不可欠だと思います。

後半は選手同士喋りながらやっていましたが防ぐことまでは出来ませんでした。
また選手が変わっても同じようにやらなくてはいけません。
そういったことを踏まえるとまだまだ全てのことが必要なだけやれていないから失点をしてしまうのだと思います。

最終的に0-11での敗戦となりました。
しかしこういったゲームも耐えていかないといけません。
次の試合のことを考えるとこの試合も無駄には出来ません。

次の試合は4月に入ってからなので、今月末の遠征を挟み戦えるチームになってリーグを迎えられたらと思います。
そのためにトレーニングから意識をして取り組んでもらいたいなと思います。


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-17 21:17:38 (250 ヒット)

2018 U15リーグ 第3節
各務原勤労者グラウンド

フォレスタ 0 - 1 岐阜西


まだ勝ち点を奪えていない状況での大事な一戦となりました。

今週の1週間は守備時にどんな準備をしているか、はじめにインターセプトを狙えているかどうかなどのポジショニングについて細かな修正をして出来るだけ守備の時間を減らし自分達がボールを保持している時間を長くすることを狙いにゲームを迎えました。


開始早々にミスが出てしまいます。
さあこれから攻めましょうという時の横パスがズレて相手ボールになると手数をかけない攻撃でゴール前までボールを運ばれ何も出来ずに失点をしてしまいました。

しかしその失点によりやることははっきりしました。
ゴールを奪わなくてはいけません。
横や前の選手とパスのやり取りをしている間に高い位置を取り始め、マッチアップしている相手選手にゴール付近まで戻らせ守備をさせることが出来ていました。

時間の経過とともに相手は守備ブロックを作るようになりボールを保持しなからゴールを狙う展開が続きました。
チャンスも今までのゲームと比べると格段に増え、シュートまでいけるシーンも多々ありました。

0-1で迎えたハーフタイムでは、相手が作っている守備ブロックを横切るようなボールを入れることとサイドを相手に見せておいて縦パスを狙おうと伝えて送り出しました。

後半は前半にボールを動かしたことにより相手の運動量も減りさらに攻撃に厚みをもたらせることができました。
しかし、打っても打ってもゴールは決まりません。
ゴール前でどんなシュートを選択するかのイメージ力やそのイメージ通りプレーする技術力はこれからの課題です。
残り15分では点を取りに行くために選手も交代しプレッシャーをかけ続けましたが、点を奪うにはちょっとずつ物足らない感じがありました。

後半に限っては守備陣はほぼパーフェクトに抑えていただけに悔いの残るゲームとなってしまいました。
結果は残すことが出来ませんでしたが自分達でゲームをコントロールして、自分達のアクションでゴールを目指すことに関してはいいゲームだったと思います。

次は4日後にすぐゲームがあります。
課題として出た事は分析・修正して、出来たことは次も出来るようにトレーニングをし次のゲームを迎えたいと思います。


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-10 21:23:33 (252 ヒット)

2018 U15リーグ 第2節
中池多目的グラウンド

フォレスタ 0 - 4 アウトライン

先週から始まったU15リーグの第2節。

今週1週間相手のアウトラインをイメージしてトレーニングに取り組んできました。
背後のスペースを簡単に使って早く攻め切る、ディフェンスラインを押し上げセカンドボールを拾うの2つのことをチームとしての狙いとして試合に挑みました。

しかし、相手も簡単にはやらせてくれません。
長いボールに対しては激しく体を寄せられマイボールに出来る回数は増えてきませんでした。
時間とともにボールの出所にプレッシャーをかけられるようになり次第にディフェンスの時間か増えていきました。

一度相手に移ってしまったペースを取り戻すことが出来ず前半は0-2での折り返しになりました。

ハーフタイムに守備時のポジショニングを再確認して相手に自由を与えないようにと後半を迎えました。

後半はチャンスがあるけど決めきれない、ピンチは最後のところで弾き出すといった展開が続きました。
しかし、負けていることもあって慌ててしまいミスが増えていきました。
奪ったボールはすぐ相手ボールに変わり、なんでもないボールをキックミスでクリアが出来ず自ずとピンチを作られていきました。

最後のところでキーパーに助けられたりポストに当たったりと踏ん張ってはいましたが0-4での敗戦となりました。

正直なところ、今日のゲームはいいところがほとんどでない苦しい展開になってしまいました。
これから先もこのようなゲームはあると思います。
そこで踏ん張れるかどうかが勝ち点を取れるか、取れないかの違いになります。
個人としても、チームとしても意識していかなくてはいけないと思います。

最後まで負けたくないと頑張ってる選手もいました。
そういったところは大事なところだと思うので失わないようにトレーニングをしていきます。


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-6 13:48:22 (487 ヒット)

平成30年度ジュニアユースクラブ生の追加募集をいたします!

平成29年度セレクションは終了いたしましたが、FCフォレスタ関はサッカーを共に楽しみ、共に励み、共に戦うことの出来る選手を募集いたします。

・セレクションに参加したかったが予定が合わなかった
・クラブチームに入ろうか迷っていたが決心がついた
・他クラブを希望していたが希望が叶わず、チームを探していた

等々、それぞれの事情によりセレクションに参加出来なかった選手に、ぜひご参加をいただければと思います。

通常のトレーニングに参加していただきセレクションの代わりといたします。


*************************************************************************


「平成29年度 FCフォレスタ関Jrユース(U-13)追加募集要項」


■募集対象者
Jrユース(U-13) 現小学6年生
募集人数 ・フィールドプレーヤー3名程度・ゴールキーパー1名
※平成30年4月よりFCフォレスタ関の選手として活動する意志のある者


■申込条件
(1)スポーツを行うに適した健康状態である事
(2)保護者及び現所属チームの許可を得た者である事
(3)トレーニング参加中の怪我について応急処置は行いますが、以後の処置は各自で対応していただきますのでご了承下さい。
トレーニング参加においてスポーツ保険には加入しませんので、保険適用が必要な場合は、各チームで加入のスポーツ保険等のご利用をお願い致します。
またチームの保険を使用するという事になりますのでチーム代表者に、必ずトレーニング参加の了解を得てください。


■準備するもの
サッカー道具一式・サッカーのできる服装・飲み物


■申込方法
E-mailにて下記項目を明記して問い合わせ先にお申し込みください。

[1]選手氏名(ふりがな) 
[2]現所属チーム 
[3]保護者名(ふりがな) 
[4]連絡先住所
[5]自宅電話番号 
[6]保護者携帯番号 
[7]希望ポジション・身長・利き足 
[8]トレーニング参加希望日


■問い合わせ先
FCフォレスタ関ジュニアユース 高見 祐司
TEL :090-9706-5320  
E-mail:bringout2004@gmail.com (24時間受付可能)





« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 103 »