ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
09/10/04県リーグ2部vsリベルタ
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2017-4-18 14:55:58 (87 ヒット)

2017 U15リーグ 第6節
中池グリーンフィールド

フォレスタ 0 - 2 CELESTINO CF


2017 U15リーグ 第7節
中池グリーンフィールド

フォレスタ 3 - 2 メジェール岐阜瑞穂FC


春休みを経て再開したリーグ戦は連戦となりました。

春休み中に実施した遠征では、それぞれのイメージの共有を図り、また課題を改善するために充実したものとなりました。

しかしリーグ戦において、良いイメージを持てているものの形として表すことが出来ず、連戦の結果は1勝1敗でした。

2試合を通して共通している部分は、技術面での少しのズレが多かったところだと分析します。

少しのズレが積み重なり大きなズレとなり、それがメンタル面の負担となり、自分たちで苦しい試合にしてしまった2試合だったと思います。

サッカーはミスが起こるスポーツですが、イージーなミスを繰り返す様では勝利を掴み取ることは出来ません。

だからといってミスを恐れていては前に進むことは出来ません。

同じミスを繰り返さない為に、今一度選手達には、自分の出来ること出来ないこと、長所と短所を整理し、チームの勝利の為に自分が最大限出来ることを振り返ってもらいたいと思います。






投稿者: foresta 投稿日時: 2017-3-28 16:37:53 (197 ヒット)

2017 U15リーグ 第5節
中池グリーンフィールド

フォレスタ 6 - 2 JUVEN FC


第3節・第4節と連敗を喫し、仕切り直しを図った第5節となりました。

選手たちは前節からの1週間、連敗によるダメージを良い意味で感じさせることなく、トレーニングに励んでいました。

その成果もあってか、試合開始早々に先制点を奪い、さらに立て続けに追加点を奪うことに成功し、有利に試合を進める展開となりました。

しかし、有利な状況であるにも関わらず、マイボールを簡単に失うシーンが目立ち、自分たちのペースを維持することが出来ず、苦しい前半戦を送ることとなりました。

ハーフタイムでは冷静に試合展開を分析し、後半に臨みました。

後半戦は多くの追加点を奪うには至りませんでしたが、常に試合の主導権を握り、結果勝利を収めることができました。

ただ勝利を収めたものの、課題は明らかだったと思います。

イージーなプレーからのボールロストは必ず改善しなければなりません。

また、相手のウィークポイントの分析など、試合の流れを読む力もまだまだ不足していると感じました。

一旦リーグ戦は小休止となり、この間に強化遠征を実施いたします。

リーグ戦再開に向けて、個人もチームも更なるレベルアップに繋がるよう、有意義な遠征にしましょう。





投稿者: foresta 投稿日時: 2017-3-24 17:52:46 (272 ヒット)

去る、3月20日(祝)晴天の中でジュニアユース11期生の卒団式が行われました。

午前中は恒例のカテゴリーまぜまぜのチームにて、ミニゲームを行いました。
さすが、3年と思いきや、やはり受験勉強の影響か、体力と技術に疑問符が・・・

まっ高校に行ってもサッカー続ける選手が多く、高校では厳しい練習の中で体力を取り戻して、更なるスキルアップに頑張ってもらいたいと思います。

午後からはこれまた恒例のBBQ。
保護者の方々のご協力ありがとうございました。

高校でのそれぞれの活躍と成長を楽しみにしています。






























投稿者: foresta 投稿日時: 2017-3-22 12:03:15 (179 ヒット)

2017 U15リーグ 第3節
江川グラウンド

フォレスタ 2 - 3 FC K‐GP


2017 U15リーグ 第4節
塩河公園グラウンド

フォレスタ 0 - 5 ACレジェンダGIFU


連戦となった3節、4節は連敗という残念な結果となりました。

リーグ戦はまだ始まったばかりであり、この連敗に絶望を感じる必要はありません。

しかし、この結果をしっかりと受け止め、改善していかなければ成長はありません。

何が原因で失点をしてしまったのか、なぜゴールを奪うことができなかったのか、今一度選手たちには考えてもらいたいと思います。

フィジカル面や技術面での大きな差はないと感じています。

ただ、

相手に勝つために最低限やらなければならないこと。

自分のできることを最大限発揮する力。

この「試合に勝つ」というスキルがまだまだ足りていないのだと思います。

この先も続くリーグ戦において良い結果を残すために、この連敗があったからと思えるよう、更なるレベルアップ期待しています。







投稿者: foresta 投稿日時: 2017-3-14 13:10:19 (182 ヒット)

2017 U15リーグ 第2節
中池グリーンフィールド

フォレスタ 3 - 0 FC XEBEC


結果は3-0で勝利を収めましたが、課題の残るゲームとなりました。

序盤から相手ゴールに迫るシーンを多く作り、あとはゴールに流し込むだけといったシーンで決めきることが出来ませんでした。

自分たちのペースでゲームを進めるも、フィニッシュの部分がうまくいかないと良い流れが生まれず、自分たちが原因で苦しい前半を送りました。

後半は、修正を図った相手のカウンター攻撃にゴールを脅かされ、自陣ゴール前でのシーンが多くなりつつありました。

攻撃するもフィニッシュの形を作れず、一転カウンター攻撃に晒され、後半もリズムを作れない展開となりました。

そんな中、停滞した攻撃に変化を作るべく選手交代を行い、交代出場の選手のゴールでようやく先制点を奪うことに成功しました。

先制点を奪えたことで気持ちに余裕が生まれたのか、失点をすることなく、さらには追加点を上げ、なんとか勝利することが出来ました。

勝利とはなりましたがスコア程余裕のあるゲームではなく、先制点を奪うまでは終始苦しくリズムの良くないゲームでした。


普段のトレーニングでは難なくゴールを決められているシーンでも、やはり実際のゲームでは思う様にはいきません。

選手たちは実際のゲームの中でこそ通用する技術にしなくてはならないことを実感したのではないかと思います。

また、交代出場の選手がゴールを決めたことが、チーム内でのより一層の競争に繋がることを期待します。

チーム内での競争なくして、個人、チーム力の向上はなりません。

次節は連戦です。

次節へ向けて、課題を改善し、よい準備をしていきましょう。


(1) 2 3 4 ... 91 »