ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
11/03/05中濃カップ対蘇南中/対ジョカトーレ
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2018-2-5 19:25:54 (194 ヒット)

         祝 県リーグ昇格!!






入替戦 決勝 2018.2.4 TEAM TAKATOMI戦 

     レイジ

ムライ ツジ イシダ イワイ

   ユウト リョウタ

ユウヤ  フルタ  チヒロ  ウメ

     
フォレスタ 2−1 TEAM TAKATOMI
前半0−1        
後半2−0


交代 トモヤ・マリオ・シンノスケ・イシダ・
得点 マリオ・ツジ


 勝てば県リーグ昇格となる運命の戦い。
相手は初戦の西濃地区1位を倒してきたTEAM TAKATOMI 勢いのあるチームが激突した!!

 初戦に続き、試合の主導権を握りたいフォレスタは試合開始から積極的に攻撃を仕掛ける。 
サイドからのクロスにリョウタが走り込み見せ場を作る。

その後も相手DFラインの裏へ何度も飛び出しゴールを狙うが、相手のラインコントロールに苦しめられ得点を奪えない。

すると、、次第に相手のリズムになり攻込まれる場面が増えてくるが、GKレイジがファインセーブ、、、失点を許さない。

しかし前半20分、相手のロングパスに対応しきれずに失点を許してしまう。

1点を追う展開となったフォレスタ。。。

焦りから単発の攻撃が目立ち時間だけが過ぎ前半終了。

後半に入り風が想像以上に強く吹き始め、風下のフォレスタは得意のロングボール多用する攻撃が出来なくなる。

時間だけが過ぎていく。。。ゴールが遠い。

この状況を打開する為にFWマリオが投入される。

すると、マリオがDFラインの裏でボールをもらい、、、、、、、、落ち着いてゴールを決める。

同点となったフォレスタは勢いを増し追加点を狙いに良く。

完全に足が止まった相手に対し動きが良くなったフォレスタ。

すると同点弾から数分後、、DFツジがCKから左足で逆転ゴール!!! 

そして最後まで声を出し走り続けたフォレスタが県リーグへの切符を手に入れた!

 1年前に地域リーグに降格し悔しい思いをしたフォレスタメンバー。
1年で県リーグに昇格する目標を達成できた。

この1年間で少し成長をしたフォレスタメンバー!

1年ぶりの県リーグで思いっきり暴れたいと思います。

これからも応援宜しくお願いします!






マリオの同点弾


ツジの逆転弾


試合終了のホイッスル





投稿者: foresta 投稿日時: 2018-2-1 13:50:09 (180 ヒット)

県リーグ入替トーナメント 1回戦 

2018.1.28 A.K United戦 

     レイジ

ムライ ツジ イシダ イワイ

   ユウト リョウタ

ユウヤ  カク クボタ  ウメ

     

フォレスタ 6 - 2 A.K United
前半1-1       
後半5-1


交代 トモヤ・カク・チヒロ・マリオ・シンノスケ
得点 カク・クボタ・ユウト・トモヤ・リョウタ・チヒロ


 県リーグへの昇格をかけたトーナメント戦が始まった。
相手は岐阜地区1位のA.K United 負けたら終わりの戦いでフォレスタが強さを見せた。

 試合の主導権を握りたいフォレスタは試合開始からアグレッシブに動く。中盤のリョウタ、ユウトのプレッシングに相手が戸惑っている間にいきなりチャンスが生まれる。

前半4分、激しいプレッシングからボールを奪ったフォレスタは、右サイドのユウヤからのクロスボールにカクが合わせ先制点を奪う。

 その後もフォレスタがチャンスを作るが決めきれない、、
すると、DFラインでミスがでて相手に同点ゴールを許してしまう。
自分達のミスで得点を許してしまった事で、少しリズムが狂い苦しい時間帯が続いたが、そこで前半終了。

 後半に入り勝負に出たフォレスタは怒涛の攻撃を見せる。
CKからクボタがヘディングシュートでフォレスタに追加点。
その6分後にはウメが放ったシュートの跳ね返りをユウトが冷静に決めて2点差!

 しかし途中PKを取られ1点差になり、、、、、、嫌なムードになるかと思ったが。。

今日のフォレスタは勢いが違った。

トモヤがドカンシュートを決め、、、!

リョウタが相手3人を引きずりながら気迫のゴール、、、!!

チヒロが技ありゴール、、、!!!

終わってみれば6対2の勝利。

フォレスタの良い所が存分に発揮できた。
失点は全て自分達のミスから崩された。
お互いに声を掛け合い連携し集中したい。


 次は県リーグ昇格をかけた最後の戦い。
  
今日の勢いをそのまにチーム一丸となって県への切符を手に入れたい。

 2月4日 TEAM TAKATOMI 戦






















投稿者: foresta 投稿日時: 2017-11-1 12:47:44 (464 ヒット)

リーグ9節 2017.10.29 ののの戦 

      レイジ

ムライ イシダ ユウヤ イワイ

    ユウト  フルタ

チヒロ          リョウタ

    クボタ   カク


         5−0
フォレスタ 12 7−0  0 ののの

交代 トモヤ シンノスケ ウメ

得点 チヒロぁ.ク フルタ .ボタ ユウト

戦評
 第9節は台風22号の影響で大雨の中KYBグランドでのののと対戦した。

リーグ戦残り2試合は県リーグ入れ替え戦出場の切符を手に入れる為に絶対に負けられない。

 試合は相手が人数不足もあり、、、フォレスタの一方的な展開となった。  

前半3分に先制点を奪うと立て続けにゴールを量産。。。

チヒロが4得点!! クボタが1得点と 前半だけで5得点。

後半には相手がまさかの一発退場で更に数的有利となったフォレスタは、カクが3点。クボタが2点。フルタとユウトがそれぞれ1点を決める。

グランドコンディションが悪い中、数的有利を最大限に生かした戦い方でゴールを量産できた。

 チヒロ、カク、クボタの3人がハットトリックの大活躍!!

次の試合が最終戦となり上位決戦となる。

気持ちを引締めて戦いに望みたい。

 次回、最終節 11月5日 対戦 白鳥






投稿者: foresta 投稿日時: 2017-10-3 16:23:05 (156 ヒット)

リーグ8節 2017.10.01 Vamola白川戦 

      レイジ

ムライ イシダ イシダ イワイ

   ユウト  フルタ

 ウメ         カク

   チヒロ  リョウタ


        1−0
フォレスタ 4 3−0 0 Vamola白川

交代 トモヤ シンノスケ

得点 チヒロ◆.ク トモヤ

戦評
 第7節が台風で延期となり、、、第8節はすっかり秋の訪れを感じながら、和紙の里グランドでVamola白川と対戦した。

立ち上がりに課題が見えるフォレスタだが、今日は積極的にスタートを切ることが出来た。
チヒロ、リョウタが相手DFの裏を狙う事で相手のDFラインが下がりスペースが出来る。

スペースが生まれたことで中盤で余裕を持ってプレーできフォレスタにチャンスが訪れる。

・フルタから、前線へ走り出すリョウタへパス、、、相手を抜きシュートを打つが、、枠を外れる

・またまたフルタがリョウタを走らせる、、、しかしリョウタのシュートはポストに弾かれる

・今度はサイドからのクロスボールが相手ゴール前に、、、ウメがシュートを放つが、、、またもポストに弾かれる。。。

絶好のチャンスを立て続けに外す。 ゴールが遠い。

しかし前半15分カクからボールを受けたチヒロがGKを抜きゴールを決める。
  
 その後も攻撃の手を緩めず戦う事が出来たが追加点は奪えず前半終了。

後半に入り試合は直ぐに動いた。

後半5分、CKをチヒロがヘディングで折り返しドンピシャで走り込んだカクがゴールを決める。

 2点目が入り勢いに乗ったフォレスタはトモと新加入のシンノスケを投入する。

両サイドバックのムライ、イワイも積極的に攻撃に参加しリズムができる。

すると、、
後半15分にカクからボールを受けたチヒロがシュートを放ちゴール!3点目!

少し疲れが見え始め足が止まり、簡単にボールを奪われてしまい相手に押し込まれる時間帯があったが、チャンスを作らせない。
するとダメ押しとなるゴールを途中出場のトモが決め!!試合を決定付ける。
 
こうなると悪い癖が出るフォレスタは、攻めに意識がとられてしまい、前線に人数集結。。バランスが崩れてしまい、ルーズボールが拾えない場面が多くなる。
 
1試合をどの様に組み立てて行くかが今後の課題となった。
 
 のこり2試合!!勝って入れ替え戦への切符を掴み取りたい。


 次回、第9節 10月29 対戦 ののの








投稿者: foresta 投稿日時: 2017-9-24 21:35:38 (119 ヒット)

リーグ6節 2017.9.10 AC関戦 

      ユウダイ

ムライ イシダ イシダ イワイ

   リョウタ フルタ

 ウメ       クボタ

    チヒロ  マリオ



        1−0
フォレスタ 1 0−0 0 AC関

得点 フルタ

戦評
 第6節、和紙の里グランドでAC関と対戦した。
9月とは思えない程の暑さで精神的にも肉体的にも苦しい戦いとなった。
前半立ち上がりからリズムを掴んだのはフォレスタ。

FWチヒロが何度も相手ゴールに迫る。いつ点が入ってもおかしくない時間が続くが、、、得点が奪えない。

相手にボールを奪われても切り替えが早くピンチにはならない。

MFのフルタ・リョウタも果敢にゴールを目指すが得点できず前半終了。

後半に入り直ぐにチャンスがくる。フルタが個人技で相手ゴール前まで運びチヒロへ、、、

しかしゴールを奪えない。。

次第にフォレスタも足が止まり始め相手に攻め込まれるが、GKユウダイを中心に守りきる。

するとこの男が見せる!!

後半20分MFフルタが相手3人を抜き去りシュート!!!!!ゴールネットを揺らす。

この点で更に勢いずいたフォレスタは更に得点を狙うが追加点は奪えない。

残り時間相手もパワープレーで総攻撃を仕掛けてきたが、1点を守りきることが出来き苦しみながらも勝利することが出来た。


 次回、第7節 9月17 対戦 白鳥SC


« 1 (2) 3 4 5 ... 24 »