ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
10/10/10sinjin VS wakaayu
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2017-5-16 19:58:07 (97 ヒット)

リーグ1節 2017.5.14 MST戦 

     レイジ
ムライ チヒロ イシダ トモ
   ユウト フルタ
イワイ   ウメ   カク
     リョウタ

交代 なし
得点 フルタ
アシスト ユウト

【戦評】
2017年 中濃リーグがスタートした。

 中濃リーグで2位までに入れば県リーグ入替戦に進むことが出来る為、初戦は何としても勝ち点を取っておきたい。

フォレスタのフォーメーションは4・2・3・1と中盤の人数を増やしボールポゼッションを高くする作戦。。。

しかし、初戦の緊張からか思うように中盤でボールを回すことが出来ず、相手のプレッシングにボールを失いがちでリズムが生まれない。

相手FWに何度も危ない場面を作られたが、GKレイジが好セーブを連発し凌ぎ切る。

フォレスタもMFフルタのパスからチャンスを作るも得点を奪えないまま前半終了、、、
 

 後半立ち上がりから両サイドDFのトモ、ムライが積極的に攻撃参加することが出来き、フォレスタ時間が続く。。。

しかし相手GKが見事で!! ゴールが奪えず時間が段々と無くなっていく。

得点を奪うためにMFフルタのポジションを高くし前線の人数を増やす。

すると待望の先制点が
MFユウトが相手のボールを奪い前線のフルタに縦パス。  
素早く反応したフルタが冷静にゴールへ蹴りこんだ。

その後、、数分間必死になり、全員でこの1点を守りきり試合終了。

2017年度 ☆スタート

 苦しんだ初戦を引分けではなく勝ちきれた事が素直に嬉しかった。

 次回、第2節 5/28 対Jezelf戦





投稿者: foresta 投稿日時: 2016-11-17 15:03:52 (118 ヒット)

県リーグ11節  AC
  
フォレスタ  2−4 AC       

        ムトウ                 
 
ヤノ  イシダ イシダ  ユウダイ

イワイ フルタ ユウト  カク
   
     マリオ  トモヤ

交代  
テツ → トモヤ
マリオ → ウメ  



雲ひとつない晴れ間の中フォレスタは2016年最終戦を迎えた。
降格の危機にいるフォレスタはかって望みを繋げて起きたい。

しかし立ち上がりから浮き足立つフォレスタはボールを上手く回すことが出来ず開始5分で先制点を許してしまう。この点で目が覚めたフォレスタは両サイドからチャンスを作るが得点できない。相手ゴール前でFKのチャンスもあったがゴールバーの上を越えていく、、  

相手のドリブルに対応するばかりでDFラインが下がりきってしまい中盤を支配される。前半30分相手の個人技にフォレスタDF陣が崩され追加点を許す。

後半に入り勝たなければいけないフォレスタは得点を取りに行く。ボランチフルタからのロングパスで攻撃を仕掛ける。相手ペナルティエリアまでは行くがシュートを打てない。

相手が下がりきりフォレスタの時間が続くが、、、一発の速攻から追加点を奪われる。。。しかし直ぐにユウダイがゴールを決め諦めない!!次の点を目指し攻撃を仕掛けるも、相手に追加点を、、、すると直ぐにテツがゴールを決め意地を見せる。
が、、、さらに相手に追加点を与えてしまい試合終了。

今期3勝8敗と悔しい結果となってしまった。







投稿者: foresta 投稿日時: 2016-11-17 15:03:29 (132 ヒット)

県リーグ10節  江東クラブ
  
フォレスタ  0−2 江東クラブ
                          
     イシダ                 
 
ヤノ  ウメ イシダ  トモヤ

イワイ フルタ ユウト コウヤ
   
    マリオ  リョウタ


交代  コウヤ → カク


残留の為にどうしても勝ち点が欲しいフォレスタは江東クラブと対戦した。

試合開始から中盤にボールを集め組み立ててくる相手に対し、ロングボールからチャンスを作りにいくフォレスタ。

中盤のフルタから何本も相手DFの裏にロングボールがでてシュートチャンスを作るが得点できない。 相手の攻撃が次第に厚みを増し、フォレスタDFラインが下がってしまい守備の時間が長くなる。2ndボールに対しての意識が薄く相手の猛攻を受けるが何とか耐える。  フォレスタはリズム良くボールを回すことが出来きる場面もあったが最後のところでミスが出てしまいゴールを奪えない。

前半終了、、、とフォイッスルがなる直前に、中盤でパスミスからピンチ!! ゴールを奪われる。1点差で前半終了。


とにかく点を取るしかないフォレスタは後半からスピードのあるカクをいれゴールを狙う。中盤のユウトが持ち前の運動量とテクニックでリズムが生まれる。ユウトが中盤で相手ボールを奪い、フルタが前線に素早いフィードを送りリョウタ・マリオがゴールに迫るが得点できない。  

すると自陣ゴール前で不用意なファウルでFKを取られる。。。そして相手FKがフォレスタゴールに突き刺さり追加点を奪われる。
後が無いフォレスタはその後も猛攻撃を仕掛ける。両サイドからイワイ、カクが駆け上がりクロスボールを上げるが中の人数が少ない。。

後半は相手の足も止まり、フォレスタが主導権を握り展開していたが、最後まで得点が奪えず、、、3点目を奪われ、、、試合終了。
次節最終戦を勝って終わりたい。


最終戦 11月13日 AC










投稿者: foresta 投稿日時: 2016-10-24 14:52:01 (123 ヒット)

県リーグ9節  J&K
  
フォレスタ  2−1 J&K       
                          
    ユウダイ                 
 
ヤノ  ウメ イシダ  ソネ

イワイ フルタ ユウト トモヤ
   
    マリオ  リョウタ


交代  マリオ → ショウヘイ


 風が吹き少し肌寒さを感じる中、今期3勝目を目指すフォレスタはJ&Kと対戦した。
降格の危機に立たされているフォレスタは攻撃力のあるリョウタをFWに置き得点を狙う。
この作戦が当たり、、開始3分相手DFラインの裏に抜け出したリョウタが相手ともつれながら足を伸ばしシュート!! ボールはゴールへ吸込まれ先制点を奪う。
この点で落ち着いたフォレスタはボールをゆっくり回すスタイルでリズムをつかむ。

その5分後リョウタが抜け出しゴール前のマリオにパス、、、絶好のパスを決め切れない、、
無理に攻めずボールを大事にしゲームを進めるが、次第に攻撃ラインが下がってしまう。
自陣でボールを奪われ危険な場面を作られたがゴールを許さない。

フルタからのロングボールから両サイドが攻撃を仕掛け追加点のチャンスがあったが追加点が奪えず前半終了。いい流れで戦っていただけに追加点が欲しかった。。


後半に入り相手チームの動きががらりと変わり苦しい立ち上がりとなる。
攻撃に対しただ受身になってしまいボールを蹴り出すだけの時間が続く。DFラインとFWの距離が離れ中盤でボールが奪えない。しかしボランチの二人が根性を見せボールを奪いサイドに展開し少しずつゴール(追加点)の気配が。後半25分フルタからのパスにリョウタが抜け出しドリブルで仕掛け、ゴール前で待っていたイワイにパス。。。。フリーのイワイだったがシュートは大きくゴールを外れる。

相手に攻め込まれ続けるフォレスタはFWマリオにかわり、ショウヘイを投入。すると、
相手GKとDFラインがもたついているスキにリョウタとショウヘイが猛プレスをかけると、、フルタの足元にボールが、、フルタがミドルシュートを華麗に蹴りこみ待望の追加点が生まれる。

残り時間もわずか、、、、少し気が緩んだ隙に相手に点を奪われ1点差に詰め寄られる。しかし、選手全員が体を張りなんとか1点差を守りきり試合終了。
今期3勝目!! 残留に望みを残した。

のこり2試合負けられない戦いが続くがチーム一丸となり戦っていきたい。


次節 10月30日 池田FC


















投稿者: foresta 投稿日時: 2016-10-18 16:38:25 (123 ヒット)

県リーグ8節  岐阜教員
  
フォレスタ  0-1 岐阜教員       交代  ソネ → コウヤ

                          
     フルタ                 
 
ヤノ  ツジ  イシダ  ウメ

イワイ リョウタ ユウト コウヤ
   
     オリオ  カク


 前節の勢いをそのままに3勝目を目指すフォレスタは岐阜教員と対戦した。
先制点を奪えると自分たちのペースになる為、試合開始から両サイドを大きく使い相手ゴールに襲い掛かる。岐阜教員は自分たちのペースでボールを回してリスクを負わないスタイルでゲームを組み立ててくる。

フォレスタが攻撃を何度も仕掛けるがなかなかシュートまで行くことが出来ない。すると、フォレスタのパスミスから相手がサイドを崩し、、欲しかった先制点を奪われてしまう。

すると、相手に流れが行き苦しい時間が続き大きなチャンスを作れないまま前半終了。



 後半に入り勝たなくてはいけないフォレスタはリョウタ、ユウトを中心に攻撃的に試合を進める。両サイドのウメ、イワイにボールが集まるが、相手に潰されチャンスを作れない。FWのカクがDFラインの裏に飛び出しボールを受けるがシュートまでいけない。

攻撃の人数が少なく単発に終わってしまう。
時間が過ぎていくうちに焦り始め簡単なプレーにもミスが目立ち始める。無理に攻めてこない相手に対して、ボールの奪いどころがはっきり出来ておらず苦しむ。
ユウトが相手DFラインの裏に抜け出しキーパーと1対1に、、シュートを放つが無常にもポストにはじかれてしまう。。。

その後もウメ、ソネがサイドを駆け上がりクロスを上げるも相手の高い壁にはじかれてしまう。

1点が遠い、、、

最後までゴールが奪えないまま敗戦、、、悔しい結果となった。

次節 10月23日 J&K






(1) 2 3 4 ... 21 »