ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
09/10/31巌立峡トレッキングJr.ユース編
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2006-6-28 13:56:04 (1201 ヒット)

6/25で岐阜県社会人1部リーグの前半戦が終了しました。

我がフォレスタ関トップチームは暫定ではありますが首位で終えることが出来ました。

初戦は黒星スタートとなり、不安な立ち上がりとなりましたが、これによりチーム内が結束し、攻守に渡り安定感が増したことで残り3試合は9得点の1失点と非常に良い内容で勝ち星を挙げ、堂々の3勝1敗で首位となっております。

守りではGK浦崎を中心にDF各務や大西、近藤が安定し、攻めでは今季入団したFW林が期待通りの活躍。FW春海も4試合で5得点と得点王争いでも同率2位と非常に好調をキープ。
DFからボランチへコンバートした石田も松岡と共に豊富な運動量とつなぎ役として、チームに良いリズムを与え、フォレスタ関全体が非常にまとまり後半戦に向けて非常に楽しみなところです。



目標としてる東海社会人リーグ入替戦へは、この県社会人リーグを上位2チームに入るのが条件となります。
東海地区(愛知・岐阜・静岡・三重)それぞれ上位チーム同士でトーナメントを行い、ここで上位2チームへ入れば念願の東海リーグ昇格となります。


後半戦は9/3から始まります。
フォレスタ関は9/10のvs長良クラブとの対戦が始まりです。

上位との対戦が後半戦控えております。
まだまだ息を抜くことは出来ませんが、一戦一戦大切に戦い悲願の東海リーグ昇格を目指してフォレスタ関は頑張りますので応援お願いします!!


■成績表

 1位 フォレスタ関  3勝1敗0分(10得点4失点)
 2位 NK可児     2勝0敗1分(13得点2失点)
 3位 養老クラブ   2勝0敗1分(11得点2失点)
 4位 FCコーガンズ 2勝0敗1分(8得点6失点)
 5位 土岐商OB    2勝1敗0分(15得点7失点)
 6位 テクノ渡辺    1勝0敗1分(5得点2失点)
 7位 長良クラブ   1勝1敗0分(3得点4失点)
 8位 セラヴィ     2勝0敗1分(7得点18失点)
 9位 八百津FC    0勝0敗0分(4得点17失点)
10位 古川クラブ    0勝0敗0分(1得点15失点)

■得点ランキング

 7得点 小野島啓太(NK可児)
 5得点 春海達郎(フォレスタ関)ほか2名
 4得点 外山邦弘(養老クラブ)ほか2名


投稿者: foresta 投稿日時: 2006-6-27 19:37:08 (1094 ヒット)

フォレスタスポーツコミュニティーでは、サッカーにおけるジュニアユース(中学生)・ジュニア(小学生)の各コース・クラスにおいて、2006年度4月からの新規スクール生を募集しています。
また現在無料体験スクールも実施中です。
詳細は下記お問い合わせ先までご連絡ください。

----------------------------------------------------------------------------------
ジュニアユース(中学生)
[スクールコース]
目的:育成・普及
対象:中学1・2・3年生(2006年度新)
費用:年会費3,000円(※兄弟2人以上ご加入の場合は合わせて5,000円)
   週2回以上 3,000円  
   週1回   2,000円
*ウェア・練習着・スポーツ保険料などは上記金額に含まれません
活動:月・水・金(祝日はお休みになります)
----------------------------------------------------------------------------------
ジュニア(小学生)
[スクールコース]
目的:育成・普及
対象:小学3・4・5・6年生(2006年度新)
費用:年会費3,000円(※兄弟2人以上ご加入の場合は合わせて5,000円)
   週2回以上 3,000円  
   週1回   2,000円
*ウェア・練習着・スポーツ保険料などは上記金額に含まれません
活動:月・水・金(祝日はお休みになります)
----------------------------------------------------------------------------------
練習時間:19:00〜21:00
練習会場:下有知グランド(月・水・金)/下有知中学校(金)
 ※会場は変更する場合があります

対象地域:関市及び、周辺地域としセレクションはありません

コーチングスタッフ
市川重明(日本サッカー協会公認A級コーチ)
小川一也(日本サッカー協会公認C級コーチ)
清本英嗣(日本サッカー協会公認D級コーチ)
亀井博之(日本サッカー協会公認C級コーチ)
増田卓巳(日本サッカー協会公認C級コーチ)
春海達郎・石田昌史・大西晃弘(フォレスタ関トップチーム選手)
他、フォレスタスポーツコミュニティー 指導スタッフ
----------------------------------------------------------------------------------
[お申し込み]
お問合わせ先
小川 一也 自宅 0575-25-2910 携帯090-2195-4039
k_ogawa219@bridge.ocn.ne.jp
亀井 博之 自宅 0575-25-2198 携帯090-7604-8762
h-kamei@toyo1.toyokitchen.co.jp
春海 達郎 自宅 0575-23-8712 携帯090-7699-6702
t-harumi@toyo1.toyokitchen.co.jp


投稿者: foresta 投稿日時: 2006-6-27 13:18:17 (1062 ヒット)

6/18に行われました岐阜県社会人1部リーグ 第4節の結果報告致します。


勝ち星が先行したフォレスタ関は、今季初の地元グリンフィールド中池に同じ中濃地区の八百津FCを向かえての試合は地元サポーターや下部組織のジュニアユース生の応援を受け、前半戦最後となる試合を勝って後半戦に弾みをつけたいところ。


試合開始からボールを支配したフォレスタ関が攻勢に出る。
最初のチャンスはGK浦崎のキックをFW春海がヘディングで相手DF陣の裏へ落としたところにFW出場の土川がタイミングよく抜け出し、GKの動きを良く見て流しこみ早くも先制点!幸先の良い立ち上がりに大量点の予感を抱かせる。

その後もフォレスタ関は攻撃の手を緩めず、前節は体調不良から出場出来なかったボランチ松岡が復帰し、石田と共に豊富な運動量で攻守に渡りチームにリズムを作り、両サイドハーフ神谷と高田が積極的に仕掛ける。
するとまたもやGK浦崎のキックに相手DF陣の裏へFW春海が抜け出すと巧みなトラップでGKと1対1になり落ち着いて決めて追加点を奪う。

2-0となり攻守に落ち着いたフォレスタ関は、DF大西を中心に安定した守りを見せる。
素早いチェックで相手に付け入る隙を与えず、奪ってはテンポよくボールを回しながら攻撃の基点となり3試合連続無失点が期待された前半終盤に不用意なFKを与えると、DF陣の一瞬の隙を突いて裏へ出たボールにダイレクトでボレーシュート放つと、そのままフォレスタゴールを破り2-1となったところで、そのまま前半終了。


後半に入ると立ち上がりから得点を奪った勢いそのままに八百津が攻勢に出る。
しかしDFに入った石田と大西を中心にフォレスタ関も粘り強く守り、相手に追加点を与えないと一転フォレスタ関のリズムに。
中盤でのボール回しから、後半から出場したFW舛富のスルーパスにFW春海が反応し、DFを引き連れながらも強引に打ったシュートはGKのニアサイドを破る豪快なシュートが決まり3-1と追加点を奪う。

その後はフォレスタ関の一方的な展開となり、DF石田からの前線のロングフィードに裏へ抜け出したFW春海がGKの出てきたところをループシュートを狙うが弾かれるものの、それをすかさず拾うとGKをかわすと、マイナスへおり返したボールにMF高田が落ち着いて決めて4-1となる。

続いて長身FW舛富が懐の深いボールキープから前線にタメが出来始めると、さらにフォレスタ関の攻撃は厚みを増し、MF土川が右サイドを突破し中央にいたFW舛富へパスが通ると、相手DFを引き付けたところで攻め上がってたボランチ神谷へ絶妙のラストパスを出すときっちり決めて5-1、続いて中央から攻めあがったボランチ松岡がFW舛富とのワン・ツーで抜け出し、これを確実に決めて6-1と試合を決める。

暑さからお互い足が止まってきたところで再度、集中する事を確認しあったフォレスタ関は危なげなく試合終了を向かえ、終わってみれば6-1と快勝なり、前半戦最後としては非常に良い結果となりました。



当日はとても暑い中、ジュニアユース生とはじめ父兄さんらの応援ありがとうございます。
前半戦は6/25終了時点でフォレスタ関は首位で折り返す事ができ、後半戦も一戦一戦大変ですがチーム一丸となって頑張りますので、これからも応援宜しくお願い致します!!



■岐阜県社会人1部リーグ 第4節
 期日:2006.6.18
 相手:八百津FC
 会場:関市グリンフィールド中池
 時間:11:00kickoff
 スコア:フォレスタ関 6 - 1 八百津FC
 得点者:春海×2、土川、高田、神谷、松岡
 メンバー:GK浦崎
       DF近藤・増田・大西・坂井
       MF神谷・石田・松岡・高田
       FW春海・土川
 サブ:GK小澤、MF高木、FW舛富

 次節:9/10 vs長良クラブ(赤坂スポーツ公園、13:00kickoff)


投稿者: foresta 投稿日時: 2006-6-26 9:52:41 (2177 ヒット)

6/17に行いましたトレーニングゲーム結果報告を致します。

フォレスタ関ジュニアユース1年生が岐阜経済大学グランドで岐阜県女子国体選抜とFC岐阜ベルタと試合を行いました。

小雨の降る中の試合でしたが人工芝グランドと言う良い環境で普段とは違うタイプのチームとの試合を行い、とても良い経験となりました。

vs岐阜県女子国体選抜(25min×2本)
【1st】 フォレスタ 1 - 1 国体選抜(得点者:清本)
 メンバー:GK森
       DF小木曽・塚原・小椋
       MF白石(山口)・塚本(片岡)・桑原・熊澤
       FW清本・足立・細川

【2nd】 フォレスタ 0 - 0 国体選抜
 メンバー:GK古庄
       DF小川・渡辺・斉藤・河合
       MF佐藤(拓)・白石・塚本・亀井
       FW鷲見・佐藤(太)


vsFC岐阜ベルタ(15min×2本)
【1st】 フォレスタ 0 - 0 FC岐阜ベルタ
 メンバー:GK森
       DF山口・小木曽・小椋
       MF塚原(河合)・足立・細川・片岡
       FW清本・熊澤・桑原

【2nd】 フォレスタ 0 - 1 FC岐阜ベルタ
 メンバー:GK古庄
       DF斉藤・小川・塚原
       MF渡辺・白石・塚本・佐藤(太)・亀井
       FW佐藤(拓)・鷲見

■総評
前後半と試合を通して練習で取り組んでいるボールをシンプルに繋ぎながら、縦に早く、広く攻めると言う事が見られ、内容については成果が見られた試合でした。 特にボールあるとき、ないときの動き方や判断が良くなりつつあり攻守に安定感が感じられました。 グランドを大きく使えた点も良かったです。


ただ基礎技術については、まだまだレベルアップする必要があります。

ボールを【運ぶ】・【止める】・【蹴る】。 
サッカーをするにあたり基本中の基本ですがサッカーにおいては一番重要な部分であり、簡単なようで最も難しい要素です。
普段の練習だけでは自分自身のレベルアップになりません。人の見てないところでいかに頑張れるか。多くボールを触り、蹴る事が出来るかで今よりもさらにレベルアップ出来るかが、チームの力へと変わります。 続ける事が大きな力へと変わるでしょう。 


これから夏にかけて一番体も心も技術も伸びる時期です。
良い習慣を身につけて色んな事に対して前向きにチャレンジをし、自分自身のスキルアップが出来るよう頑張りましょう!!


投稿者: foresta 投稿日時: 2006-6-20 12:59:23 (1179 ヒット)

6/11に行われましたフォレスタ関トップチームが所属してます岐阜県社会人1部リーグ 第3節の結果報告を致します。

前節の勝利で1勝1敗としたフォレスタ関は古川町・黒内グランドでセラヴィと対戦致しました。ここ数試合のイイ流れをそのままに勝って勢いをつけたいところ。

試合はフォレスタ関がボランチ石田と今季、初スタメンの神谷がテンポよくボールを回し、FW春海と林を基点に素早い攻撃を仕掛ける展開となりました。

中盤でのボール回しから、素早い動き出しでFW春海が石田から裏へのロングパスをダイレクトで合わせるも枠を捉えきれない。続けて中盤でボールを奪った神谷がFW林とのワンツーで右サイドを突破し、そのセンタリングに春海がダイビングヘッドで合わせるがわずかに外れ決定的なチャンスを逃す。

その後も好調をキープしてるMF高田やFW林がチャンスを掴むも決めきれず嫌な流れになりかけたが右からのCKのチャンス。春海の蹴ったボールにボランチ石田がドンピシャで合わせ、豪快なヘディングシュートが決まりフォレスタ関が先制する。

守っては出場停止のGK浦崎に代わり小澤が安定した守りを見せ、DF陣も各務と大西を中心に相手に付け入る隙を与えず危なげない展開。
サイドバックの近藤もケガを押しての出場だが持ち前のガッツで積極的に右サイドから仕掛けチャンスを作るも前半はこのまま終了。


後半に入ってもフォレスタ関がゲームの流れを掴む。

FW春海と林のポストプレーからボランチ石田と神谷が精力的に動き回り、リズムを掴むとサイドハーフ土川と高田が積極的にセラヴィゴールへ襲いかかるが決めきれない。

大西からのFKに春海がヘディングで合わせるも相手GKのファインセーブに阻まれ、相手DF陣が浮き球の処理にもたついてるところを春海が奪いGKと1対1になるもシュートはGK正面。林も春海のポストプレーからのスルーパスに抜け出しGKの1対1を外し、巧みな動きで右サイドからの突破で最後はシュートフェイントからGKフリーな状態になり慎重に左足で狙うも枠を捉えきれず無得点。

後半終盤は暑さからお互い足が止まり、単調な攻撃を繰り返し、結局そのまま試合終了となりフォレスタ関は2連勝で勝ち星が先行するも、決定力不足が浮き彫りとなり次の試合の課題を残した試合であった。


■岐阜県社会人1部リーグ 第3節
 期日:2006.6.11
 相手:セラヴィ
 会場:古川町・黒内グランド
 時間:12:00kickoff
 スコア:フォレスタ関 1 - 0 セラヴィ
 得点者:石田
 メンバー:GK小澤
       DF近藤・各務・大西・坂井
       MF土川・石田・神谷・高田
       FW春海・林
 サブ:高木
 次節:6/18 vs八百津FC(グリンフィールド中池、11:00kickoff)


« 1 ... 180 181 182 (183) 184 185 186 ... 192 »