ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
10/07/18ケ箜゚オワ」ヨ」モ・サ・、・ォ
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2017-5-5 11:50:57 (141 ヒット)

2017 クラブユース選手権 予選リーグ 第3節
可児市総合公園

フォレスタ 0 - 1 FCジョカトーレ関


お互い予選リーグ突破は決定している中、予選リーグ1位をかけての最終戦となりました。

予選リーグ突破は決定していますが、予選リーグ1位を目指しこの1戦に臨みました。

序盤から相手のパワーに押し込まれるものの、それを想定していたDF陣はしっかりと対応し相手の攻撃を跳ね返すことができていました。

また、その相手のパワーを逆手に取りカウンター攻撃を仕掛けることにも成功しました。

しかし、そのチャンスを確実にものにすることができず、流れを掴むまでに至りませんでした。

そんな中、一瞬の隙をつかれ失点をしてしまい、非常に苦しい試合展開となってしましました。

なんとかハーフタイムに修正を図り、後半も相手ゴールに迫るシーンを作るものの、相手の気迫のこもった守備にゴールを割ることができず、一進一退の白熱したゲームではありましたが敗戦となりました。

相手のゴールへ迫るパワーや、気迫のこもった守備など、見習わなければならない部分を感じました。
こちらにその部分が全くないとは思いませんが、少しの差がこの結果に繋がったのではないかと思います。

少ない決定機をいかにものにするか、いくらきっちり守備ができていても一つのミスで失点をしてしまう、というサッカーの難しさを実感したのではないでしょうか。

ただ、選手たちに気落ちしている様子はなく、この敗戦を受け止め決勝トーナメント1回戦に向けて自主的にミーティングを行っていました。

一日一日、選手たちの成長を感じています。

まだまだクラブユース選手権は終わっていません。

良い結果を掴めるよう、良い準備をしていきましょう。






投稿者: foresta 投稿日時: 2017-5-2 15:39:30 (135 ヒット)

2017 クラブユース選手権 予選リーグ 第1節
各務原市スポーツ広場

フォレスタ 8 - 0 RISE UNITED


2017 クラブユース選手権 予選リーグ 第2節
中池グリーンフィールド

フォレスタ 6 - 0 各務原FC DRACHE


いよいよクラブユース選手権が始まりました。

U15リーグから間隔が空くことなくクラブユース選手権が始まる日程において、なかなかチーム状態が上向くことがない中、第1節を迎えました。

チーム状態が良くないからといって、短い時間の中であれもこれもと詰め込もうとしても選手たちは余計に負担に感じると考え、トレーニングでは最低限の確認作業と微調整に留めゲームに備えました。

ゲーム当日もシンプルにプレーすることをテーマとし臨みました。

やはりこれまで選手たちは考えすぎていたのか、シンプルにプレーすることで余裕が生まれ、自分たちのペースでゲームを進めることが出来ていたように思います。

細かい部分やフィニッシュの部分での修正点はありましたが、久しぶりにサッカーをした実感を持てた勝利だったのではないでしょうか。

連戦となった第2節においても、前節に引き続き、自分たちの意思でサッカーが出来ていたと思います。

この結果、2勝を収めたことにより決勝トーナメントへの進出が決まりました。

予選リーグ残る1試合の相手はU15リーグ1部のチームです。

この試合を消化試合にしてはなりません。

決勝トーナメントを勝ち進む為に、非常に重要な1戦だと捉えています。

しかし、自分たちの出来ることしなければならないことは変わりません。

予選リーグの先を見据えながらも、しっかりと自分達の足元に目を向け、予選リーグ残り1試合を勝利するべくチームとして戦いましょう。





投稿者: foresta 投稿日時: 2017-4-25 10:31:59 (156 ヒット)

2017 U15リーグ 第8節
塩河公園グラウンド

フォレスタ 1 - 0 FCV(B)


久しぶりのクレーでの公式戦となりました。

ピッチは荒くしかも硬く、ピッチコンディションの非常に悪い中でのゲームとなりました。

ただ、ピッチコンディションが悪いことを差し引いても、自分たちの技術の未熟さを露呈したゲーム内容だったと思います。

技術がおぼつかないせいで、適切な判断をすることが出来ず、終始苦しくストレスを感じてプレーしていた様に思います。

しかし、相手チームの選手たちはそのような状況に対応して技術を発揮し、自分たちの意思でプレーしていたところに、こちらとの違いを感じました。

結果は1-0での勝利とはなりましたが、敗北していてもおかしくないゲーム展開でした。

勝利したことはとても大事なことではありますが、それだけで終わらせてはなりません。

課題は山積みです。

でも、時間は待ってはくれません。

前期リーグ戦は終了し、いよいよクラブユース選手権が始まります。

選手それぞれが出来ることの質を向上させ、課題を少しでも改善し、なによりメンタル面で成長し、より良い結果になるように期待しています。






投稿者: foresta 投稿日時: 2017-4-18 14:55:58 (205 ヒット)

2017 U15リーグ 第6節
中池グリーンフィールド

フォレスタ 0 - 2 CELESTINO CF


2017 U15リーグ 第7節
中池グリーンフィールド

フォレスタ 3 - 2 メジェール岐阜瑞穂FC


春休みを経て再開したリーグ戦は連戦となりました。

春休み中に実施した遠征では、それぞれのイメージの共有を図り、また課題を改善するために充実したものとなりました。

しかしリーグ戦において、良いイメージを持てているものの形として表すことが出来ず、連戦の結果は1勝1敗でした。

2試合を通して共通している部分は、技術面での少しのズレが多かったところだと分析します。

少しのズレが積み重なり大きなズレとなり、それがメンタル面の負担となり、自分たちで苦しい試合にしてしまった2試合だったと思います。

サッカーはミスが起こるスポーツですが、イージーなミスを繰り返す様では勝利を掴み取ることは出来ません。

だからといってミスを恐れていては前に進むことは出来ません。

同じミスを繰り返さない為に、今一度選手達には、自分の出来ること出来ないこと、長所と短所を整理し、チームの勝利の為に自分が最大限出来ることを振り返ってもらいたいと思います。






投稿者: foresta 投稿日時: 2017-3-28 16:37:53 (249 ヒット)

2017 U15リーグ 第5節
中池グリーンフィールド

フォレスタ 6 - 2 JUVEN FC


第3節・第4節と連敗を喫し、仕切り直しを図った第5節となりました。

選手たちは前節からの1週間、連敗によるダメージを良い意味で感じさせることなく、トレーニングに励んでいました。

その成果もあってか、試合開始早々に先制点を奪い、さらに立て続けに追加点を奪うことに成功し、有利に試合を進める展開となりました。

しかし、有利な状況であるにも関わらず、マイボールを簡単に失うシーンが目立ち、自分たちのペースを維持することが出来ず、苦しい前半戦を送ることとなりました。

ハーフタイムでは冷静に試合展開を分析し、後半に臨みました。

後半戦は多くの追加点を奪うには至りませんでしたが、常に試合の主導権を握り、結果勝利を収めることができました。

ただ勝利を収めたものの、課題は明らかだったと思います。

イージーなプレーからのボールロストは必ず改善しなければなりません。

また、相手のウィークポイントの分析など、試合の流れを読む力もまだまだ不足していると感じました。

一旦リーグ戦は小休止となり、この間に強化遠征を実施いたします。

リーグ戦再開に向けて、個人もチームも更なるレベルアップに繋がるよう、有意義な遠征にしましょう。





« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 176 »