ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
09/11/28体験練習会
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-17 21:17:38 (204 ヒット)

2018 U15リーグ 第3節
各務原勤労者グラウンド

フォレスタ 0 - 1 岐阜西


まだ勝ち点を奪えていない状況での大事な一戦となりました。

今週の1週間は守備時にどんな準備をしているか、はじめにインターセプトを狙えているかどうかなどのポジショニングについて細かな修正をして出来るだけ守備の時間を減らし自分達がボールを保持している時間を長くすることを狙いにゲームを迎えました。


開始早々にミスが出てしまいます。
さあこれから攻めましょうという時の横パスがズレて相手ボールになると手数をかけない攻撃でゴール前までボールを運ばれ何も出来ずに失点をしてしまいました。

しかしその失点によりやることははっきりしました。
ゴールを奪わなくてはいけません。
横や前の選手とパスのやり取りをしている間に高い位置を取り始め、マッチアップしている相手選手にゴール付近まで戻らせ守備をさせることが出来ていました。

時間の経過とともに相手は守備ブロックを作るようになりボールを保持しなからゴールを狙う展開が続きました。
チャンスも今までのゲームと比べると格段に増え、シュートまでいけるシーンも多々ありました。

0-1で迎えたハーフタイムでは、相手が作っている守備ブロックを横切るようなボールを入れることとサイドを相手に見せておいて縦パスを狙おうと伝えて送り出しました。

後半は前半にボールを動かしたことにより相手の運動量も減りさらに攻撃に厚みをもたらせることができました。
しかし、打っても打ってもゴールは決まりません。
ゴール前でどんなシュートを選択するかのイメージ力やそのイメージ通りプレーする技術力はこれからの課題です。
残り15分では点を取りに行くために選手も交代しプレッシャーをかけ続けましたが、点を奪うにはちょっとずつ物足らない感じがありました。

後半に限っては守備陣はほぼパーフェクトに抑えていただけに悔いの残るゲームとなってしまいました。
結果は残すことが出来ませんでしたが自分達でゲームをコントロールして、自分達のアクションでゴールを目指すことに関してはいいゲームだったと思います。

次は4日後にすぐゲームがあります。
課題として出た事は分析・修正して、出来たことは次も出来るようにトレーニングをし次のゲームを迎えたいと思います。


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-10 21:23:33 (214 ヒット)

2018 U15リーグ 第2節
中池多目的グラウンド

フォレスタ 0 - 4 アウトライン

先週から始まったU15リーグの第2節。

今週1週間相手のアウトラインをイメージしてトレーニングに取り組んできました。
背後のスペースを簡単に使って早く攻め切る、ディフェンスラインを押し上げセカンドボールを拾うの2つのことをチームとしての狙いとして試合に挑みました。

しかし、相手も簡単にはやらせてくれません。
長いボールに対しては激しく体を寄せられマイボールに出来る回数は増えてきませんでした。
時間とともにボールの出所にプレッシャーをかけられるようになり次第にディフェンスの時間か増えていきました。

一度相手に移ってしまったペースを取り戻すことが出来ず前半は0-2での折り返しになりました。

ハーフタイムに守備時のポジショニングを再確認して相手に自由を与えないようにと後半を迎えました。

後半はチャンスがあるけど決めきれない、ピンチは最後のところで弾き出すといった展開が続きました。
しかし、負けていることもあって慌ててしまいミスが増えていきました。
奪ったボールはすぐ相手ボールに変わり、なんでもないボールをキックミスでクリアが出来ず自ずとピンチを作られていきました。

最後のところでキーパーに助けられたりポストに当たったりと踏ん張ってはいましたが0-4での敗戦となりました。

正直なところ、今日のゲームはいいところがほとんどでない苦しい展開になってしまいました。
これから先もこのようなゲームはあると思います。
そこで踏ん張れるかどうかが勝ち点を取れるか、取れないかの違いになります。
個人としても、チームとしても意識していかなくてはいけないと思います。

最後まで負けたくないと頑張ってる選手もいました。
そういったところは大事なところだと思うので失わないようにトレーニングをしていきます。


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-6 13:48:22 (423 ヒット)

平成30年度ジュニアユースクラブ生の追加募集をいたします!

平成29年度セレクションは終了いたしましたが、FCフォレスタ関はサッカーを共に楽しみ、共に励み、共に戦うことの出来る選手を募集いたします。

・セレクションに参加したかったが予定が合わなかった
・クラブチームに入ろうか迷っていたが決心がついた
・他クラブを希望していたが希望が叶わず、チームを探していた

等々、それぞれの事情によりセレクションに参加出来なかった選手に、ぜひご参加をいただければと思います。

通常のトレーニングに参加していただきセレクションの代わりといたします。


*************************************************************************


「平成29年度 FCフォレスタ関Jrユース(U-13)追加募集要項」


■募集対象者
Jrユース(U-13) 現小学6年生
募集人数 ・フィールドプレーヤー3名程度・ゴールキーパー1名
※平成30年4月よりFCフォレスタ関の選手として活動する意志のある者


■申込条件
(1)スポーツを行うに適した健康状態である事
(2)保護者及び現所属チームの許可を得た者である事
(3)トレーニング参加中の怪我について応急処置は行いますが、以後の処置は各自で対応していただきますのでご了承下さい。
トレーニング参加においてスポーツ保険には加入しませんので、保険適用が必要な場合は、各チームで加入のスポーツ保険等のご利用をお願い致します。
またチームの保険を使用するという事になりますのでチーム代表者に、必ずトレーニング参加の了解を得てください。


■準備するもの
サッカー道具一式・サッカーのできる服装・飲み物


■申込方法
E-mailにて下記項目を明記して問い合わせ先にお申し込みください。

[1]選手氏名(ふりがな) 
[2]現所属チーム 
[3]保護者名(ふりがな) 
[4]連絡先住所
[5]自宅電話番号 
[6]保護者携帯番号 
[7]希望ポジション・身長・利き足 
[8]トレーニング参加希望日


■問い合わせ先
FCフォレスタ関ジュニアユース 高見 祐司
TEL :090-9706-5320  
E-mail:bringout2004@gmail.com (24時間受付可能)





投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-6 11:07:09 (117 ヒット)

2018年度生として入団してくれる、15期生ジュニアユースの入団説明会を行いました。

真剣な表情で聞く子供たちの表情が印象的でした。

入団式は4月1日・・・・

今後の活躍が楽しみです!!














投稿者: foresta 投稿日時: 2018-3-3 22:14:40 (148 ヒット)

2018 U15リーグ 第1節
可児市塩河グラウンド


フォレスタ 2 - 3 FCV(B)


今日からU15リーグが開幕しました。

約半年間、長丁場となるリーグ戦では今まで積み重ねてきたトレーニングの成果を発揮出来るようにチャレンジしていきたいと思います。

勝って勢いをつけようと臨んだ初戦でしたが、序盤から積極的に攻撃を仕掛けてくる相手にゴールに迫られるシーンを多くつくられてしまいました。
しかし、リーグに向けて取り組んできた攻守の切り替え、特に攻から守への切り替えについては上手くいっているシーンも見ることができました。

一瞬の気の緩みからシュートを打たせてしまい失点をしてしまいましたがその後は踏ん張り0-1で前半を終えました。

ボールを奪った時は守備に追われてバタバタしていたこともあり、判断することが出来ずついつい長いボールを蹴ることが増えてしまっていた前半だったと思います。

ハーフタイムに、選手達に現状を話し、チャレンジしようと伝えたことにより今までトレーニングでしてきた事を思い出すことができたと思います。

後半開始早々に失点をしてしまいましたが、下を向くこともなく徐々に相手のボールを網にかけることができるようになってきました。

いい守備ができるといい攻撃にもつながります。
相手のミスから1点を返し、何度も相手のゴールを脅かすシーンをつくれていました。
その後も1点ずつを取り合って2-3での試合終了になりましたが後半の戦い方はそんなに悪いものではありませんでした。

結果としては負けではありましたが、攻守の切り替えや連続したアプローチなど上手くいった事は続けていかなければいけませんし、もっと質を上げていかなければいけません。

これからのリーグ戦も、自分達の思い通りに進まず我慢が続く試合が多いと思いますがそれでも勝利を目指し戦わなくてはなりません。
そういったことを考えると今日のようなゲームを勝ちきるまで持っていけるようにトレーニングから質のところを意識してやっていかなければなりません。

半年後にみんなでやり切ったと思えるよう、日々のトレーニングを大事にしていきましょう。


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 186 »