ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
09/11/15対岐阜蹴球
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2017-8-27 18:37:56 (131 ヒット)

夏休み後半の試合の結果です。

■8/19 東海リーグ
フォレスタ 0(0-6 0-6)12 名古屋ルミナス

■8/20 東海リーグ
フォレスタ 2(0-2 2-2)4 くノ一サテライト
フォレスタ 1(1-2 0-3)5 アスルクラロ沼津

■8/26 全日本女子ユース(U-15)フットサル大会岐阜県大会
準優勝
フォレスタ 3(1-1 2-2)3 JUVEN
フォレスタ 4(1-0 3-1)1 ドリーム
フォレスタ 2(1-1 1-2)3 フェニックス

参加4チーム 優勝 フェニックス・準優勝 フォレスタ・3位 ドリーム・4位 JUVEN

■8/27 岐阜県女子サッカー選手権大会(皇后杯岐阜県予選)
1回戦 フォレスタ 0(0-3 0-7)10 帝京可児高等学校

後半は2週続けて土日と続き、しかも11人ちょうどで2試合や、10人で戦うこともあり、非常にハードでした。

サッカーでは、対戦相手との力関係はあるものの、失点が多かったことが反省されます。

フットサルでは、4チームによるリーグ戦の最終戦を、勝てば優勝(東海大会出場)という一戦で、チャンピオンチームをあと一歩というところまで追い詰めました。
3ゲームとも、素晴らしい内容で、本当の楽しさと、本当の悔しさを感じることが出来たと思います。









投稿者: foresta 投稿日時: 2017-8-23 10:48:56 (576 ヒット)

サッカーを始めたい!もっとサッカーが上手くなりたい!
小学生大募集!!


日本サッカー協会公認サッカーB級コーチ指導

☆ サッカーの原理原則を意識したトレーニングを行います!
☆ サッカーの楽しさを体感しながらレベルの向上を図ろう!
☆ サッカーを通じて身体全体を動かし多様な運動経験を積もう!
☆ サッカーにおけるルールやマナー、そして相手をリスペクトすることを学ぼう!

無料体験随時実施中! お気軽にご参加下さい!

◆『プレゴールデンエイジ』コース(小学1年、2年、3年生)
  毎週水曜日 17時30分〜18時30分(60分)

◆『ゴールデンエイジ』コース(小学4年、5年、6年生)
  毎週火曜日 17時20分〜18時50分(90分)

活動場所
・下有知グラウンド・中池公園陸上競技場(岐阜県関市)
 天候不良などの際は、スクールを中止することがあります。

費 用:月会費 ・プレゴールデンエイジコース 1,500円 
        ・ゴールデンエイジコース   3,000円
   :各コース共通 ・年会費 3,000円 ・スポーツ保険料 800円

指導者:高見 祐司・・・(財)日本サッカー協会公認サッカーB級コーチ
         ・・・(財)日本サッカー協会公認フットサルC級コーチ


体験練習のお申込みについて
★お名前と参加希望日を、担当「高見」までお電話もしくはメールにてご連絡をお願いいたします。
(入会されるまでは保険に未加入のため体験時の事故・ケガについての保証の責任は一切負いませんのでご了承下さい)

※お問い合わせ先
■NPO法人フォレスタスポーツコミュニティーサッカースクール  
 担当 高見祐司
■携帯電話 090-9706-5320
■e-mail  bringout2004@gmail.com





投稿者: foresta 投稿日時: 2017-8-8 8:41:43 (171 ヒット)

レイア発足後、初めてフットサルの大会に参加をしました。

開催日:2017年8月6日
会場:岐阜メモリアルセンター で愛ドーム
試合時間:10:30開始(12-5-12 プレーイングタイム)
結果:フォレスタ 2( )9 ベルタ

きっかけは、今年度からジュニアコーチを務める、現役フットサル選手の存在でした。
そのコーチからフットサルならではの醍醐味を、約1ヶ月の間、毎週木曜の体育館練習で教わり、本番に挑みました。

残念ながら結果は、実力の差どおりとなりましたが、参加した11人の選手全員が代わる代わるピッチに立ち、チーム一丸となってよく戦うことができました。

失点にも下を向くことなく、相手ゴールに向か続け、難しい相手から2点を奪えたことも、とても良かったと思います。
得点を挙げた選手を中心にできる輪と、ベンチの選手達が一体になれた瞬間でした。

フットサル大会にはこの後、8/26(土)の全日本U15の岐阜県予選にも参加します。
今回の経験を糧にまた練習をして、今度は是非、勝利して喜ぶ選手たちの顔を見たいと思います。


投稿者: foresta 投稿日時: 2017-7-25 1:07:17 (192 ヒット)

2017 U15リーグ 第16節
杭瀬川公園グラウンド

フォレスタ 0 - 2 CELESTINO CF


梅雨が明け、立っているだけでも汗が流れてくるような気温の中での試合となりました。

ゲームプランとして、出来るだけ消耗をする展開を避け、マイボールを大事にすることを優先とし試合に臨みました。

序盤は、狙い通りマイボールを大事にすることで、相手を動かし試合を優位に進めることが出来ており、その流れから決定機を作り出すことに成功しました。

しかし、これを活かすことが出来ず、次第にリズムを崩し、なんでもないプレーから失点をしてしまうという、これまでに何度も見た展開を自ら作ってしまいました。

それでも、慌てず落ち着いて修正すれば問題はなく、そのための試合時間は十分残っているのですが、自分たちでリズムを崩していること、チームを落ち着かせ修正するための声掛けが出来るゲームリーダーが現れないことが響き、冷静さを欠いた選手たちはイージーなプレーに終始し、簡単にマイボールを失っては守備に追われ、遂には追加点をも献上し、試合終了を迎えました。

これまでにも課題として挙げていましたが、サッカーをする上で必要な技術面以外の部分が著しく不足していると感じました。

それはコーチから教わるというものではなく、それぞれが考え自発的に行動した結果、培われていくものだと考えています。

いつまでも指示待ちでは成長はありません。

自ら考え行動し、一日も早くピッチ上で自立したプレーヤーになってもらいたいと思います。





投稿者: foresta 投稿日時: 2017-7-20 21:02:15 (160 ヒット)

2017 U15リーグ 第15節
笠松町江川グラウンド

フォレスタ 2 - 4 FC K-GP


連戦となった今節、前節からの良いイメージを継続し、前期に敗れた相手に挑んだ一戦でしたが、サッカーはそんなに簡単なものではなく結果は敗戦となりました。

相手の身体能力の高さから後手後手に回ることが多く、試合開始早々に2失点をして喫してしまいました。

しかしそれは前期にも対戦していることから想定が出来た部分であり、だからこそよりコミュニケーションを図り、お互いの足りない部分を補い合って対応する必要があったといえます。

しかし、試合時間はまだまだ残っており、選手たちは戦う心を失うことなく追加点を許さず、なんとか反撃に転じていました。

ハーフタイムでも選手たちの目は死んでおらず、それぞれがやらなければならないことを確認し後半に向かいました。

後半に入り、暑さはどんどん増していきました。

暑さにより相手の足が止まる中、暑い中でも走り切れるトレーニングを積んでいる選手たちは徐々に相手ゴールに迫る回数を増やしていきました。

その流れの中から、ようやく1点を奪うことが出来ました。

この勢いをもって同点へと繋げたいところでしたが、相手は今年のクラブ選手権において岐阜県を代表して東海大会へ出場しているチームとあって、簡単には追加点を奪うことが出来ず、相手のワンチャンスから失点を許し、最後まで走ることが出来ていたものの、得点差を縮めるまでには至らず、敗戦となってしましました。

敗戦の中でも、手ごたえのあった部分も少なからずあったと思います。

そしてこれまでの試合を経て、自分達には何が出来て何が足りないかを選手たちはもうわかっていると思います。

リーグ戦は残り数試合となりましたが、一つでも上の順位を目指し、焦らず一歩ずつ成長していきましょう。




« 1 2 (3) 4 5 6 ... 180 »