ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
15/07/04U15・遙シ・ーチノクカテ
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2018-9-18 15:39:05 (47 ヒット)

2018 U13リーグ第1節 vsヴィオーラFC
9月17日(月・祝)
中池多目的グラウンド

フォレスタ 2ー1 ヴィオーラFC


U13のチームとして初めての公式戦を迎えました。

チームを結成してから約半年、トレーニングの成果を発揮する場となります。

緊張している選手もいたと思いますが、それでもできること、やらなければならないことは変わりません。

自分たちがこの半年間取り組んできたことに自信を持って、試合に挑もうと伝えました。

ゲームはお互い積極的に攻撃を仕掛け、激しいプレッシャーによる守備で迎え撃つという、一進一退の非常に緊張感のある立ち上がりとなりました。

そんな中でも、先制点を奪うことが出来たことは、チームに落ち着きをもたらした様に思います。

得点は、クロスに対し適切な距離で、セカンドボールへのサポートをしていた選手のシュートによるものでした。

この適切な距離という部分は、選手たちに常に働きかけている部分であり、得点という形に現れたことに選手たちは手ごたえを感じたと思います。

前半はこの1得点のみではありましたが、失点をすることなくハーフタイムを迎え、前半の改善点の確認を行いました。

後半、素晴らしい形で追加点を奪うことに成功しました。

GKのビルドアップから、相手マークを外しフリーになった選手を経由し、相手に味方選手もボールも触れられることことなく、ゴールを奪うことができました。

このゴールは、この半年間のトレーニングの集大成の様なゴールだと思います。

さらなる追加点を奪えないまま、終盤、曖昧なプレーによる自分たちのミスから失点をし、締まらないゲームの終わり方となりましたが、2-1のスコアで勝利を収めることができました。

2得点の部分では、はっきりとトレーニングの成果が現れており、これを自信とし継続してもらいたいと思います。

守備の部分でも、トレーニングで取り組んでいる成果を実感していますが、やはり失点した現実を受け止め、改善を図らなければならないと思います。

勝利を収めましたが、まだ1試合が終わっただけです。

この1勝に浮かれることなく、成功したプレーは継続しさらに質を高め、うまくいかなかったプレーはなぜうまくいかなかったのかを考え、また次節も良い結果となるようにトレーニングに励みましょう。


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-9-3 21:27:27 (109 ヒット)

2018 U15リーグ 最終戦
中池グリーンフィールド

フォレスタ 1 - 3 レインボー

3月に開幕したU15リーグも今日が最終戦となりました。

前節から約1ヶ月の間が空いたこともありフェスティバルに参加したり京都遠征を消化して今日を迎えました。

チームとして狙いにしていることが少しずつ表現できるようになり自信をつけて挑んだ試合となりました。

しかし公式戦では少し違いました。
雨の影響でボールが止まってしまい奪われたボールをそのまま決められて失点、球足の早くなったボールをキャッチしきれず2失点と開始10分で0-2と苦しい展開になりました。


崩された失点ではなく自分たちのミスからの失点ということもあり点を奪おうと前がかりになることができました。

10分以降はフォレスタの試合になったと思います。
今まで大事にしてきた止める、蹴るの部分で相手を1人1人剥がしてフリーの選手が仕掛ける事で相手を翻弄出来ていたと思います。

前半は最後のシュートがボール1つ分外れたりキーパーにナイスセープされたりと得点を奪うまでは出来ませんでした。

後半も流れを渡さず確実にチャンスを作っていきました。
幅を使いながら縦パスを狙いフリーの選手が沢山いる状況が続いていました。

その流れの中から1点を奪い同点まで持っていきたいとみんなが考えていた終了間際に失点をしてしまい1-3での敗戦となりました。

しかし上位の相手に対してここまでやれたことは良かったと思いますし、選手も楽しかったと思います。
今日のゲームは今までのゲームの中でもベストなゲームだった思います。

この雰囲気、勢いのまま高円宮杯に繋げられたらと思います。





投稿者: foresta 投稿日時: 2018-8-31 14:34:34 (1211 ヒット)

サッカーを始めたい!もっとサッカーが上手くなりたい!
小学生大募集!!


日本サッカー協会公認サッカーB級コーチ指導

☆ サッカーの原理原則を意識したトレーニングを行います!
☆ サッカーの楽しさを体感しながらレベルの向上を図ろう!
☆ サッカーを通じて身体全体を動かし多様な運動経験を積もう!
☆ サッカーにおけるルールやマナー、そして相手をリスペクトすることを学ぼう!

無料体験随時実施中! お気軽にご参加下さい!

◆『プレ・ゴールデンエイジ』コース(小学1年、2年、3年生)
  毎週水曜日 17時30分〜18時30分(60分)

◆『ゴールデンエイジ』コース(小学4年、5年、6年生)
  毎週火曜日 17時20分〜18時50分(90分)

活動場所
・下有知グラウンド・中池公園陸上競技場(岐阜県関市)
 天候不良などの際は、スクールを中止することがあります。

費 用:月会費 ・プレゴールデンエイジコース 1,500円 
        ・ゴールデンエイジコース   3,000円
   :各コース共通 ・年会費 3,000円 ・スポーツ保険料 800円

指導者:高見 祐司・・・(公財)日本サッカー協会公認サッカーB級コーチ
         ・・・(公財)日本サッカー協会公認フットサルC級コーチ
         ・・・(公財)日本サッカー協会公認キッズリーダー


体験練習のお申込みについて
★お名前と参加希望日を、担当「高見」までお電話もしくはメールにてご連絡をお願いいたします。
(入会されるまでは保険に未加入のため体験時の事故・ケガについての保証の責任は一切負いませんのでご了承下さい)

※お問い合わせ先
■NPO法人フォレスタスポーツコミュニティーサッカースクール  
 担当 高見祐司
■携帯電話 090-9706-5320
■e-mail  bringout2004@gmail.com





投稿者: foresta 投稿日時: 2018-7-28 15:49:42 (156 ヒット)

2018 U15リーグ 第15節
恵那市山岡町B&Gグラウンド

フォレスタ 2 - 0 チェレスティーノ

7月の連戦も今日が最後となりました。
残留に向けても絶対に勝点3が欲しい相手との一戦です。

先週の勢いのまま今日もスタートから相手を押し込もうと話をして前半のキックオフを迎えました。
しかし相手のテクニックの部分に翻弄されて自分たちの思うような戦いが出来ませんでした。

開始早々にはあわや失点というシーンも作られて相手のペースで前半は進んでいました。
しかし、今のチームで良くなったのはそういった展開の中でも我慢をし失点をしなくなったところです。
後期の戦いを振り返ると前期とは明らかに1対1のところでは激しくくできるようになっているとおもいます。

0-0で迎えたハーフタイムではペースをこちらに持って来られるように細かなところを修正して後半を迎えました。

後半開始から前からプレッシャーをかけて相手陣地でのプレーを増やすことに成功しました。
その流れから点を奪うことが出来て更に余裕を持ってプレーできるようになりました。

セットプレーからの追加点も綺麗な形でとれて完全にこちらのペースで進めました。

終了間際には相手に押し込まれるシーンもありましたが交代選手を含め戦い切ることができました。


一旦リーグは中断期間に入りますが8月のTMや遠征をしっかりこなしリーグ最終戦に向けて準備をしていきます。


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-7-22 21:54:26 (150 ヒット)

2018 U15リーグ 第13節
多治見市梅平公園

フォレスタ 1 - 2 ジーベック

先週に続き35度を超える暑い中での1戦となりました。

少しでも勝ち点を積み重ねる為にまずは失点をしないような戦いを選択しました。
ここ何試合かは同じような戦い方をしている為全体を通していい守備ができていたと思います。
相手に攻め込まれることが多くなりますが最後のところで身体を投げ出したりして失点を防げていました。

また攻撃の方も何も出来なかったわけでもありません。
もちろんシュート数やチャンスが多かったわけではありませんが、その1回1回をものにしようと一人一人ゴールへ迫っていました。
0-2での後半、点を奪うために前々と圧力をかけて奪えたボールをきっちり決めることもできて意地を見せることが出来ました。

1-2と敗戦になりましたが少しずつではありますが確実に成長していると思います。


2018 U15リーグ 第14節
美並まん真ん中グラウンド

フォレスタ 2 - 0 岐阜西

昨日に続き暑い中でのリーグ戦です。
前期ボールも支配することもでき内容も良かっただけに負けてしまったのが悔やまれた相手との一戦です。

前回の戦いでは早い時間に失点してしまったのでまずは失点をしないことを心がけて戦いました。
前回の戦いと同じようにボールは持てるけどなかなかうまくいかない中で先制点を奪えたのは大きかったと思います。
精神的に余裕が持てたら狙いとしていたスペースを使えるようになりシュートを打つことができました。

後半は連戦ということもあり足が止まり出してピンチを迎える時間もありましたが無失点に抑えれたのは守備陣からしても自信につながったと思います。

残りのリーグ戦は2試合となりました。
しっかりとした戦いを見せて悔いのないようにしたいです。


(1) 2 3 4 ... 189 »