ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
15/07/18.19.20キエセ蟷鄂ノ
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
ジュニアユース : 2017  U13決勝リーグ第1節
投稿者: foresta 投稿日時: 2017-11-5 19:46:21 (159 ヒット)

2017 U13決勝リーグ 第1節

TECOフィールド

FCフォレスタ関 vs 帝京大可児中学校

振り返れば13リーグ開始時に定めた目標=決勝リーグ進出
その舞台に立っている・・・
成長の真っただ中にいる選手達、そうならばイケる所までいけ!

夕日が沈むTECOフィールド、16:30キックオフ
6分、ペナ内からの相手のクロスをCB銀次郎がスライディングでブロック(練習したね)、その後の相手CKからのヘッドが1stシュートとなった。
その後膠着した状態が暫く続く。
12分、やや劣勢の中獲得したCK、ペナ右でこぼれをCF森が拾う(体制が悪い)、不自然に放ったシュートはゴールと並行のコースへ・・(足が逆だ)
18分、右サイドの裏を取られピンチもオフサイド、立て続けにシュートを浴びるもののなんとか失点には至らない。(やはり劣勢だ)
20分、ベンチが動く、持ち前の配給が生かせないOH陸に代わって善蔵へ。
23分、CBがもつれたボールを拾ったGK昌大のプレーがバックパス判定、相手FKへ。クロスから失点。(0-1)
27分、OH義蔵のドリブルからSH涼介のクロス?(当てぞこない)、直後もこぼれ球をDH瑛太が、、いや、威力が無い。(よし、皆まだ基礎練だべ)
前半は1点ビハインドで0−1。

ハーフタイム、プレッシャーのかけ方+球際のプレーでまだやれる余地がある!
=イケるぞと控え選手全員を送り出す。

35分、SH涼介→CF謙臣→SH康生シュートも枠外。DH一世→SH康生シュートもまた枠外。
38分、遠目からのFK、DH桜からのロングフィードをSH康生が拾う、惜しい。直後SB玲央斗がCK、リバウンドを左脚。ゴールマウス左へ。合わせれない。
39分、相手のビルドアップをDH桜がスライディングで切る。(練習の成果が出ているね、そしてノリノリだね)
43分、カウンターでピンチを迎えるが枠外でセーフ。
それでもフォレスタペースだ。SH康生が裏へ走り続ける。CKからDH一世が頭でシュート!ポストに跳ね返りゴールラインを超えた!(1−1)
52分、今日のFKはスウィートスポットを外さない玲央斗!もつれたボールはCKへ。ゴール正面の混戦、とにかくさわれ!ボールが動いた、ネットが揺れる!!誰だ?(謙臣だったのね)逆転で2−1。
終盤、相手も前へ掛けてくる。SB快渡がしぶとく対応、ペナには入れさせない。
流れを譲らない。ホイッスルが校舎に響いた。
決勝リーグ初戦は白星で終了。

FCフォレスタ関 2ー1 帝京大可児中学校

次節は明後日、引き続きチャレンジャ−でのぞみましょう。



印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。