ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
10/07/18ケ箜゚オワ」ヨ」モ・サ・、・ォ
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
公式戦 : トップチーム公式戦報告
投稿者: foresta 投稿日時: 2006-6-27 13:18:17 (1124 ヒット)

6/18に行われました岐阜県社会人1部リーグ 第4節の結果報告致します。


勝ち星が先行したフォレスタ関は、今季初の地元グリンフィールド中池に同じ中濃地区の八百津FCを向かえての試合は地元サポーターや下部組織のジュニアユース生の応援を受け、前半戦最後となる試合を勝って後半戦に弾みをつけたいところ。


試合開始からボールを支配したフォレスタ関が攻勢に出る。
最初のチャンスはGK浦崎のキックをFW春海がヘディングで相手DF陣の裏へ落としたところにFW出場の土川がタイミングよく抜け出し、GKの動きを良く見て流しこみ早くも先制点!幸先の良い立ち上がりに大量点の予感を抱かせる。

その後もフォレスタ関は攻撃の手を緩めず、前節は体調不良から出場出来なかったボランチ松岡が復帰し、石田と共に豊富な運動量で攻守に渡りチームにリズムを作り、両サイドハーフ神谷と高田が積極的に仕掛ける。
するとまたもやGK浦崎のキックに相手DF陣の裏へFW春海が抜け出すと巧みなトラップでGKと1対1になり落ち着いて決めて追加点を奪う。

2-0となり攻守に落ち着いたフォレスタ関は、DF大西を中心に安定した守りを見せる。
素早いチェックで相手に付け入る隙を与えず、奪ってはテンポよくボールを回しながら攻撃の基点となり3試合連続無失点が期待された前半終盤に不用意なFKを与えると、DF陣の一瞬の隙を突いて裏へ出たボールにダイレクトでボレーシュート放つと、そのままフォレスタゴールを破り2-1となったところで、そのまま前半終了。


後半に入ると立ち上がりから得点を奪った勢いそのままに八百津が攻勢に出る。
しかしDFに入った石田と大西を中心にフォレスタ関も粘り強く守り、相手に追加点を与えないと一転フォレスタ関のリズムに。
中盤でのボール回しから、後半から出場したFW舛富のスルーパスにFW春海が反応し、DFを引き連れながらも強引に打ったシュートはGKのニアサイドを破る豪快なシュートが決まり3-1と追加点を奪う。

その後はフォレスタ関の一方的な展開となり、DF石田からの前線のロングフィードに裏へ抜け出したFW春海がGKの出てきたところをループシュートを狙うが弾かれるものの、それをすかさず拾うとGKをかわすと、マイナスへおり返したボールにMF高田が落ち着いて決めて4-1となる。

続いて長身FW舛富が懐の深いボールキープから前線にタメが出来始めると、さらにフォレスタ関の攻撃は厚みを増し、MF土川が右サイドを突破し中央にいたFW舛富へパスが通ると、相手DFを引き付けたところで攻め上がってたボランチ神谷へ絶妙のラストパスを出すときっちり決めて5-1、続いて中央から攻めあがったボランチ松岡がFW舛富とのワン・ツーで抜け出し、これを確実に決めて6-1と試合を決める。

暑さからお互い足が止まってきたところで再度、集中する事を確認しあったフォレスタ関は危なげなく試合終了を向かえ、終わってみれば6-1と快勝なり、前半戦最後としては非常に良い結果となりました。



当日はとても暑い中、ジュニアユース生とはじめ父兄さんらの応援ありがとうございます。
前半戦は6/25終了時点でフォレスタ関は首位で折り返す事ができ、後半戦も一戦一戦大変ですがチーム一丸となって頑張りますので、これからも応援宜しくお願い致します!!



■岐阜県社会人1部リーグ 第4節
 期日:2006.6.18
 相手:八百津FC
 会場:関市グリンフィールド中池
 時間:11:00kickoff
 スコア:フォレスタ関 6 - 1 八百津FC
 得点者:春海×2、土川、高田、神谷、松岡
 メンバー:GK浦崎
       DF近藤・増田・大西・坂井
       MF神谷・石田・松岡・高田
       FW春海・土川
 サブ:GK小澤、MF高木、FW舛富

 次節:9/10 vs長良クラブ(赤坂スポーツ公園、13:00kickoff)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。