ログイン  |  新規登録
メインメニュー
ピックアップ画像
09/10/31巌立峡トレッキングJr.ユース編
みんなで投票
オススメ商品
簡易テント

ミニゴールFUNG

ビブス

マーカーコーン

レフリーフラッグ

メジャー

作戦ボード

コーナーフラッグ
投稿者: foresta 投稿日時: 2018-1-14 16:16:58 (83 ヒット)

中学生女子サッカーチームの来意年度募集のための練習会を行います。

■期日
2017/1/23(火)・25(木)

■会場
1/23 下有知グランド 1/25 下有知中学校体育館

■時間
19:00〜21:00

■対象
現小学6年生の女子

■申込
必要事項(1〜6)を記入して、メールでお申し込みください
1.選手氏名(フリガナ)
2.保護者氏名(フリガナ)
3.連絡先TEL
4.現所属チーム名(少年団名)
5.ポジション
6.体験希望日
送信先:亀井博之 fc.foresta.seki@gmail.com

■練習会中の怪我について
応急処置は行いますが、以後の処置は各自で対応していただきますのでご了承下さい。
練習会中においてスポーツ保険には加入しませんので、保険適用が必要な場合は、各チームで加入のスポーツ保険等のご利用をお願い致します。

■問合せ先
亀井博之
TEL:090-7604-8762
mail:fc.foresta.seki@gmail.com


投稿者: foresta 投稿日時: 2018-1-13 14:45:03 (128 ヒット)

自分の成長の為、経験の為にも是非セレクションに挑戦してみてください!!

セレクションのご案内

FCフォレスタ関は、平成30年度ジュニアユースクラブ生のセレクションを、現小学6年生を対象として下記の通り行います。


下記申込書をプリントして申込み先までFAXしてください。
またはメールにて必要項目を記入し、申込み期限までに送信してください。


平成30年度生セレクション案内

平成30年度生セレクション申込書


*************************************************************************


「平成29年度 FCフォレスタ関Jrユース(U-13)入会セレクション要項」

■募集対象者 
Jrユース(U-13) 現小学6年生
募集人数 10名程度
※合格した場合,平成30年4月よりFCフォレスタ関の選手として活動する意志のある者

■日時
3回目セレクション 
平成30年 1月19日(金) (18:30受付 19:00開始 21:00終了予定)


1回のセレクションで合否を連絡致します。

■申込期限
・3回目 平成30年 1月 17日(水)

※上記日程でどうしても参加ができない場合は、理由(怪我等)を明記の上お申し込み下さい。(日程調整の上、別途実施致します)

(悪天候等の場合下記事務局へご確認ください)

■予備日
なし

■会場
下有知グランド 関市下有知5412(特別養護老人ホームハートフル前)

■セレクション内容 
リフティング・50メートル走・基本技術・ゲーム中心

■参加費
無料

■参加条件
(1)スポーツを行うに適した健康状態である事
(2)保護者及び現所属チームの許可を得た者である事
(3)セレクション中の怪我について応急処置は行いますが、以後の処置は各自で対応していただきますのでご了承下さい。
セレクションにおいてスポーツ保険には加入しませんので、保険適用が必要な場合は、各チームで加入のスポーツ保険等
のご利用をお願い致します。
またチームの保険を使用するという事になりますのでチーム代表者に、必ずセレクション参加の了解を得てください。

■準備するもの
サッカー道具一式・サッカーのできる服装・飲み物

■申込方法  
FAX又はE-mailにて下記項目を明記して問い合わせ先に申し込んでください。
[1]選手氏名(ふりがな) [2]現所属チーム [3]保護者名(ふりがな) [4]連絡先住所
[5]自宅電話番号 [6]保護者携帯番号 [7]希望ポジション・身長・利き足 [8]セレクション参加希望日を明記の上、ご応募下さい。

■問い合わせ先
FCフォレスタ関ジュニアユースセレクション担当 高見 祐司
TEL:090-9706-5320  E-mail:bringout2004@gmail.com (24時間受付可能)
FAX:(0575)23−1726(24時間受付可能)

■その他
本気でサッカーの技術向上を望み、上手くなりたい選手の参加をお待ちしております。

FCフォレスタ関Jr.ユース 
年会費 :3000円/月会費:8000円
練習日 :火水金土日の週5日/火水金19時〜21時/土日午前か午後2〜3時間
練習場所:水金:中池陸上天然芝/火土日:下有知グランド又は中池グランド




投稿者: foresta 投稿日時: 2018-1-6 12:45:08 (103 ヒット)

明けましておめでとうございます。
本年もフォレスタ関をよろしくお願い致します。

さて4日にフォレスタ関ジュニアユースの初蹴りを行いました。
今回も3期性の大分トリニータ清本拓己選手も参加です。

先ずは恒例の下有知グランドより地元白山神社まで全員で徒歩による初詣へ・・・
それぞれに贅沢な願い事をして、グランドに戻ります。














グランドでは5対5のミニゲーム。体が重いかと思いましたが、しっかり動けてました!!
さすが若い!!














最後に清本選手より練習用具のプレゼントがあり、その後全員で記念写真。






3年生はいよいよ高校受験、、、サッカーやらないとストレス溜まる連中ばかりだから・・・・是非勉強がはかどるためにも練習に来て身体を動かして欲しいです。

2年生は春からU15リーグ!
あっという間に3年間が終わります。
気合い入れて頑張りましょう!!

1年生は後輩も入ってきて、益々競争が激しくなります。
この1年が最も大事な年になります。

2018年!!
初蹴りの冒頭の挨拶にもありましたが、『何事も本気で取り組まないと何も残らない』という気持ちで新しいことにどんどんチェレンジしていきましょう!!

お疲れ様でした。




投稿者: foresta 投稿日時: 2017-12-16 20:42:00 (146 ヒット)

2017 U14リーグ 順位決定戦
北西部グランド

フォレスタ 1 - 3 K-GP


今年のU14リーグも今日の順位決定戦のみとなりました。
順位決定戦は予選リーグの結果から7位決定戦となりました。

U14リーグで出た沢山の課題を修正出来るように、また今週取り組んできたボールを持っている選手との距離感を意識するようにと声をかけて選手を送り出しました。

前半の立ち上がりはボールを保持されるもゴール近くまでは近づかないようにと隣の選手との間を狭くして抜かれてもすぐカバーに行ける距離感を保ちつつ良いディフェンスが出来ていました。

しかし奪ってもすぐ相手ボールになってしまいなかなかラインを押し上げれない状況が続きました。
前半に点を取られてしまいましたが次に切り替えてもう取られないようにと声をかけあえていたのは成長できたところだと思います。

ハーフタイムには奪ったボールを直ぐに失わないように観ることとフリーな選手を使うようにと話をして後半を迎えました。

ボールを受けるためにまず相手の背後を取ることやディフェンスの間で受けることを意識できるようになり中盤の選手がフリーで前をむける場面が増え少しずつボールを保持できるようになりました。
前を向けることによってディフェンスラインも上がり自然と相手ゴール付近まで行けるようになりました。
今回のU14リーグを通して自分達が意図して狙っていることができていたと思います。
最終的に負けてしまいましたが成長を感じることのできるゲームだったと思います。
また、ゲーム後に気になったことを話し合えていたのも良くなってきている証拠だと思います。

しかし最終結果は2部の8位です。
上には上があります。少しでも上のカテゴリーで、少しでも上手くなるために日々のトレーニングからまだまだやらなくてはいけません。


U14リーグが終わったばかりですがすぐにU15リーグがやってきます。
次はU15リーグを目標にトレーニングを行なっていきます。


投稿者: foresta 投稿日時: 2017-12-12 17:12:49 (187 ヒット)

2017 U13リーグ準決勝
各務原スポーツ広場

FCフォレスタ関 vs FC XEBEC

遂にここまで来た。13リーグ開始からコツコツ上ってきた階段もあと2つで頂上に届く。
先ほど終了したばかりの第一試合は高い技術に裏付けされた好ゲームだった。
やはり最後の方の階段は高い。登り切れるか?

12:30 開始のホイッスルとともに玲央斗が「ドン」。お調子者達の祝砲を相手GKへ届ける。(調子に乗れるか?)
立ち上がりはカウンターの応酬。行ったり来たり。
3分、右サイドの数的不利の対応が遅れた。入れられたクロスのスピードがマズイ。SB舞己がTOPと縺れつつ弾いたボールがオウンゴール。0-1。
失点を機に相手がスピードをさらに上げてきている。劣勢の流れだ。
13分、選手交代を試みる。SBに幸翼。SHに康生。
15分、流れは変わらない。右サイドをドリブルで破られ、クロスを合わされた。0-2。
スピードのあるドリブルが印象的な相手に対し、中盤がことごとく負けている。
19分、選手交代を試みる。DHに藤掛と謙臣。SHに桜。
21分、ここまでなかなか縦パスを収められなかったCF森が初めてのチャンス。相手CBと1×1。遠目からのシュートは力なく転がった。
24分、SH桜が左サイドの攻防を激しく、ファウルギリギリでしつこく対応。自チーム控え選手からヤリすぎだの声が聞こえた。
(そうか?技術もスピードも敵わないなら、ハートの熱さで勝負するしかないだろ)
現に流れは揺らぐ。CB甘楽〜GK昌大〜SB幸翼〜SH桜〜CF森。流れるように繋がったボールはシュートこそ防がれたものの、ペナを窺う。
SB幸翼のパスカットからSH桜がドリブルでペナを目指す。左サイドに活気が出てきたところで前半終了。

後半は快渡・陸・水口・恭心を投入。
31分、開始早々の不安定なところをショートカウンターから失点を許す。0-3。これは痛い。
35分、スルーパスに抜け出したSH涼介とCF水口。GKと2×1(数ならもらった!)いやオフサイド。
38分、パスを受けたOH義蔵が持ちすぎでロスト。プレーにリズムが無い。
40分、森と謙臣をピッチへ戻す。するとここから流れに変化が。
42分、SB玲央斗のクロスをCF森が頭で合わせる。惜しい。(そして珍しい)
43分、後半からDHに入った桜。鋭い嗅覚でセカンドボールを拾い続け、流れを安定させている。送ったスルーパスに反応したSH涼介が放ったシュートはGKを巻いてゴールイン。1-3。
45分、反撃ムードが漂う中、与えたFKを決められる。1-4。(欲しい1点はいつも相手なのね)DHへ一世を投入。
50分、それでもまだ攻撃の熱は冷めていない。前に、前に、、CKやFKを繰り返し、なりふり構わずゴールを目指す選手達。
終了間際、与えたFKをまた決められた。1-5。(見事)

FCフォレスタ関 1ー5 FC XEBEC

完敗でU13リーグは終了となりました。
この悔しさを忘れず、またトレーニングに打ち込んでいきましょう。
応援して下さった皆様、本当に有難うございました。




(1) 2 3 4 ... 183 »